スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





今年も行くぜ!ツールド東北2015 試走編 その2



2015年08月13日 23:50

朝、雨の音で目が覚めた。予報だと雨は夜半過ぎのはずだったのだが、ホントこれは予想外。相変わらず空模様に行く手を阻まれる、最近はまだ少しはマシになってきたかと思ったが、ここに来てまさかのブレーキ。止む事を信じて、ロードバイクを車載のまま外に出たものの、降っては止んでの繰り返し。今年は試走を断念、明日予定通り帰京する事にした。






とりあえずスタート地点には立ってみたが





結果的にはクルマで助手席に相方氏を乗せて女川・雄勝フォンド60キロを走ってみた。三度走った道、専修大学から市街地を抜けて、ライフル射撃場前の坂を越え、万石浦前のファミマで一休み、街が一望できる女川町立病院、そこから1stエイドステーションの位置を確認して、雄勝までのアップダウン、何にも無くなってしまった雄勝の街を横目に、釜谷峠を登る。大川小で手を合わせてから、北上川沿いをひた走る。ここはアップダウンがあるからなるべくペダルを回してスピードを落とさずに、ここでは辛くなったら誰でもいいから後ろに付いて、この坂は意外と急だからローに落として。なんだかアドバイスと言うよりは去年の想い出を回想するかのように話しかける自分を横目に、山々の隙間から見える海を指差したり、ここは昔旧道があって近道っったよとか、雄勝は石巻市に合併されたから地名が変わったとか、元地元民な相方さんには自分の説明は少々蛇足だった模様。繰り返すアップダウンに少し飽きたので、ちょいとルートから外れて小さな浜に降りる事にした。






誰も居ない小さな三陸の浜に誰もたたずむ





あれから5年目の盆入りを今日迎えた。だんだん薄れゆく記憶を紡ぐのが難しくなってかた今日このごろ、一見すれば瓦礫が無くなり、嵩上げのための盛土を見れば、少しづつだけど復興が進んでいるように思える。女川から雄勝に抜けるR398はかなり道の整備が行われていて、でこぼこなアスファルトはすっかり平らになってた。女川にあった横倒しのビルも撤去されてたし、石巻の駅前もアーケードが無くなりまた別の街みたいに思えた。だがしかし、大きなところはどんどん復興が進むが、こういった小さな浜はどうなるんだろうか?まるでここだけ時間が止まったかのように、あの時のまま寄せては返す波のように、静かな時を刻んでゆく。






ランチは河北名物サバだしらーめん




どこかで少しでも空模様が好転すればと思い、ロードバイクを車載しながら走ったが、雨脚は強くなったり弱くなったり。腹を決めて今日の思想を諦めた瞬間に腹が減った。本当は思想ついでに行こうと思ってた食堂へ、カップラーメンにもなり東京でも絶賛販売中。石巻の新たなご当地メニューになりえるか?ルートからは少し離れるが、ちょうど北上川の対岸にあるのでツールド東北に参加される方は是非堪能してみて欲しい。サバだしの優しい風味にたっぷりの薬味と焦がしガーリックが絡む細いストレート麺。チャーシューはあっさりながらも濃厚な味付け。実はこのカップ麺を箱買いするほどこよなく愛していたのだが、本物はさらに深い味わいだった。






関連ランキング:ラーメン | 鹿又






もうここまで来ると気分は観光。すっかりペダルを回す事に諦めが付いたので、駅前に行き一度は行ってみたいと思ったお店に行ってみた。今、まさに話題沸騰中の石巻こけしの工房兼店舗へ。あんまり石巻はこけし文化が無い街だったのだが、老舗の呉服屋さんが手掛けた創作こけしが大人気で次回発送までは2カ月を要するとか。ちょいと小洒落たアトリエ風のお店、石巻らしいマリンテイストなこけしと一緒に何故か見覚えのあるグリーンなこけしがいっぱい並ぶ。ご主人に聞いてみるとなんともはや、yahooからのツールド東北コラボこけしの試作品だって。そういうつもりで石巻こけしを見に来た訳じゃないけれど、否が応でも気持ちが上がる。結局、ノーマルタイプと合わせてツールド東北コラボもお買い上げ。当日はこの子を背バックポケットに挿して走るかな。






tree tree Ishinonakiから詳細を





結局今年は試走はおろか、御墓参りに合わせてペダルを回す事は出来なかった。まぁ雨だから無理する必要はないのだが、本番も雨ならどうするか?それに今時期でも雨が降れば東北の地だからそれなりに寒い。今日の石巻地方の最高気温はなんと26℃、去年は一週間遅いとは言え早朝の気温は15℃ほどで、濃霧と言う事もあり、ウィンドブレーカーを羽織ってスタートを迎えた。今年は記録的な暑さとは言え、東北の地と言う事を忘れない装備を持って行こう。

さて、車内には養生したまんまのロードバイクが二台。残念だけど仕方ないと気持ちを切り替えて、来月またこの地を訪れよう。まずはしっかり体調整えて、あと一カ月で何が出来るか考えるとしようかな。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1724-ecac5c3e
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。