スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





クリートを長持ちさせる方法は?



2015年06月10日 23:12

だんだんじっとりと。まだまだ過ごしやすいと言えばそうなのだが、景色は少し靄がかかっていよいよ湿気が混じってきた。早くも梅雨の中休み?いや、本番はこれから。走れる時に走っておこう。





梅雨のはしりはいつもこんな感じ





さて、懸案はクリートがそろそろダメだ。去年の夏にiCLICに換装してから早くも3セット目となる訳だが、最初の1セットは三カ月でダメになった。慣れないクリートでの使い勝手がよく分からず、カッツカツ気にせず歩いたせいだと結論付けて、クリートカバーも工夫して、2セット目は7ヶ月使った。いや、無理やり保たせたようなもので、交換後のクリートは原型を留めていない。機能的にもかなり危うく、最終的には爪先側がすっぽ抜ける事もしばしば。やはり長くとも半年くらいが限界かな?まぁ消耗品だし、構造的には致し方ないと考えるべきだな。






今度はTIMEの正規品





iCLICはTIMEのペダルシステム。自分はシューズとセットでMAVICのOEMを使ってる。フローティングがふわふわっとしていて、膝に問題を抱える自分にとってはなかなか気に入ってるチョイスなのだ。使い始めてもうすぐ1年、クセに慣れると他のペダルシステムには移る気は起きない。なぜならば膝の痛みとサヨナラ出来たってのが一番の理由であろう。


新しいペダル・システムはMAVIC


ただやはり不満はクリートかな。カフェクリートと銘打って、歩く時のケアもしているようなのだけど、やっぱりコンビニで滑る事しばしば。それにやはり耐久性はそんなに良くなく、さらにはクリートの入手がなかなか困難。ネットだと欠品が多いので、在庫しているショップを頼りに買出ししなきゃ行けないのがちと辛いかな。






ここまで使う事もなかろうに…(笑)





iCLICの鬼門はやはり爪先。ここをケア出来るような使い方はまだまだ甘い。地面を蹴っぱるからだと思うのだが、このクセをいい加減治さないとクリートの長持ちなんて出来ないだろうな。なかなか難しいけど、ちと意識しながら頑張ってみるか。

とりあえずは新しいクリートに交換して気持ちもスッキリ。明日までは梅雨の中休みも続きそう。クリート交換するとまた微妙にセッティングが要るだろうから、明日は予報通りでお願いしたい。まぁ、またゆっくり焦らずにだけどね。











関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1687-0766cc74
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。