スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





また、今年も三陸の海へ走りに行こうと思う



2015年03月11日 23:55

あれから4年、忌まわしきあの大震災から時ばかり流れた。テレビでは良いところしか映さない、田舎の義母はいつもそう言ってる。遠く離れていると、どうしても本質的な何かが見つからない。3月11日と言う日は様々な想いが交差する日、ケバケバしくその日を思い出すのではなく、静かに過ごしたいって言ってた。






あの年と同じように江戸川の菜の花が見ごろである





震災の前の年、三陸の沿岸沿いを走った。キラキラ光る松林の間から覗くコバルトブルーの太平洋。小高い丘を何度も越えて、目的地へ辿り着いた。へとへとになりながら帰った後に家族で囲む三陸の幸、毎年帰るたびにあの感動を味わえると信じて疑わない自分が居た。

忌まわしき、無常なる東日本大震災。毎年帰った家は津波を被り、牡鹿半島の先にあった義祖父の家は跡形もなく海の底に消えた。あの時走った奥松島自転車道はもう無い。震災後のゴールデンウィーク、石巻港を見下ろす日和山から見た景色は忘れない。きっと必ず、もう一度この地を走ろうって心に誓った。






キラキラ光るコバルトブルー





復興への想いは100人いれば100通りのストーリーがある。去年、ツールド東北を走れて本当に良かった。引き裂かれたあの時の、旅の続きをまた再開する事が出来た。この終わりなき旅はどこまで続くのか?いやきっと終わりなんてらなく、このシアワセなライドをいつまでも続けて行く事が大事なんだろうなって思った。

今年もツールド東北を走ろう。それが自分の出来る事、実は去年走れた事に満足してしまった自分がいた。今年は9/13、仙石線も復旧したし、今度は東京から輪行で行ってもいいかも知れないね。






ツールド東北への想い再び





まずは抽選を通過しないと。去年は奇跡的にパス出来たから、合わせてロードバイクデビューした嫁さんも連れて行こうと思う。







関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. いずのすけ | URL | NlZ9gfPw

    Re:また、今年も三陸の海へ走りに行こうと思う

    現地へ支援へ行ける機会が何度か有ったにも関わらず、結局まだ一度も足を運べておりません。
    ツールド東北、昨年は残念ながら抽選に外れました。
    自分も今年こそ走りたいと思っています。

  2. まるRR | URL | -

    >>いずのすけさん

    抽選が大きなハードルですよね。自分は去年奇跡的にエントリー峠を越えられた事に、やはり運命を感じてしまいました。実を言えば、今年はもういいかなとも思ってました。コース的に自分は嫁さんの実家にお世話になればいつでも走れるし、何より今度はボランティア参加の方に興味があったりしています。どうも自分が応援されるって言うより、まだ応援したい気持ちが強いんですね。ただその嫁さんを今度は走らせてみたいという野望がありまして、またエントリーしようかと思ってます。もし、エントリー峠を越えられた現地でお会いしましょうね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1631-9546804b
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。