スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





三寒四温と、でっかい箱が着弾



2015年02月27日 23:06

2月も何気に雨が多い。ただでさえ短いこの月だけど、雨に遮られる事しばしば。一雨ごとに春が近づいてくる様は、季節の変わり目に相応しい。寒さと温かさが交互にやってくる、まさに三寒四温。





雨上がりのジテツウ定点観測





路面ウェット、せっかく磨いたバイクがまた汚れる。外を走るものだから、汚れるのは仕方ない。他と違うのはロードバイクは室内保管が基本であると言う事。偉そうな自分はこれまで室内保管が認められず、庭にスタンド立てて保管していたのはご存知の通り。アルミだから成せる業?いやいや、いつしかフレームの汚れに無頓着になり、チェーンはどろどろ、メンテナンスすら怠る体たらくとなってしまった。ロードバイクを室内保管する意義、それは否が応でもメンテナンスしなければならないと言う事が本質なのかも知れない。屋根は付いてるけど、やはり雨は吹き込んでくる訳だし、各部が錆びたりとかあまり良いものではない







ここが錆びたのはちょっとショックだ…





そんな訳で、自分もようやく室内保管へ。自転車生活を始めて7年目、本日無事にバイクタワーが着弾。定番MINOURAの突っ張り棒タイプ、玄関先に嫁さんのロードバイクと一緒にディスプレイする方向で、今のところ場所としてはここしか無い。玄関が狭くなるのが悩ましいところだけど、まぁ致し方が無い。





いよいよ室内保管へ




若干突っ張り棒タイプは不安なのだが、玄関の天井高が2100mmなので選択肢が限られた。それに玄関間口をなるべく確保するためには突っ張り棒タイプが一番コンパクトにまとまるはず。あと天井の補強を少し考えつつ、組み立ては明日に実施する事にしよう。



by カエレバ

関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1624-98161cdd
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。