スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





プチ・オーバーホール計画(案)



2015年02月15日 22:25

天気は良いが風がハンパない。きっと江戸川の天頂道路は超級の峠となっているだろうか?今日のところは家でぬくぬくとバイクを磨く。そうそう、来たるべき2万キロに向けて、オーバーホール計画を検討してみる。今日はオーバーホールに向けて異常個所のチェックも兼ねて、フォークを抜いてみた。懸念されたヘッドパーツは流石にグリスが黒く汚れてたけどサビなどはなし。


ショップにお願いするのもアリかなって思ったが、ここまでの道程を考えると自分でやれるって事もまた一つの道だろうって事で、色々と必要なものを物色してみた。でもね、オーバーホールと言ってもどこまでシロウトが出来るかって事と、改めて色々買い増すってのはナシにして、メニューをそれなりに考えてみた。


・ブレーキワイヤーの交換

・シフトワイヤーの交換

・ケーブルはアウターワイヤーも

・バーテープの交換

・カセットスプロケット分解・洗浄

・ホイール振れとり、ハブのグリスアップ

・クランク・フロント周りの分解・洗浄

・ボトムブラケットの取外し・グリスアップ

・Fディレーラの清掃・注油・調整

・Rディレーラの清掃・注油・調整

・ヘッドパーツの分解・洗浄・グリスアップ

・シフターの清掃・(グリスアップ)

・フレームの洗浄・コーティング

・その他



うむ。全体的な清掃及びワイヤー類の交換とグリスアップを中心にメニューを考えてみた。とかく、一度パーツを全部取っ払ってびやっとフレームを磨きたいと言う想いがある。これらを実施するには丸一日掛かりとなりそうだが、それなりに工具もグリス類もあるので何とかなりそうと自己解決。問題は調整に入ってから、ディレーラの調整は未だにニガテだ(苦笑)。

上記のメンテメニュー、実はクロスバイクの時にほぼ経験しているのだが、Fディレーラが鬼門かな。ホイールの振れとりはまだ自分のスキルだと出来ないと思うので、最悪ショップへお願いする事もあるかも知れない。そんなメニューをもう一度手順を見直して、必要なパーツをポチポチと。ロードバイクのワイヤーセットはいやにお高い事だけど、まぁ二年でほぼノートラブルって事を考えてみれば安いもんなのかな。

さて、問題はいつやるかだけど、春のサイクリングシーズンまでには必ず、と言う事で。ここまでやれればフレームからロードバイク組めるかな?まぁ、それは次のステップ、と言う事で。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1614-5de581ad
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。