スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





お洒落なサイクルウェアを探す小旅



2015年01月11日 22:51

ウェアに対する価値観の違い。どうにも機能性とコストパフォーマンスに裏打ちされた自分のサイクルウェアに対する考え方が揺らいでいる。これまでに無い要素、それはお洒落な…というファクター。自分ならいいんだけど、やはり嫁さんが一緒にロードバイク生活を始めるとなると、自分のお下がりじゃあダメらしい。結構余りにも秀逸なのがあるんだけどね(苦笑)。





パンダーニからスタート




確かにお気に入りのウェアに身を包むとモチベーションがかなり向上する。それは自分も分かる。いつまでもユニクロを代用すればいい訳ではない。そもそもサイクルウェアにそんなに選択肢は多くなかったように感じたのだけど、実はそんな事もないようだ。調べたり教えてもらったり。今日の所はライドの予定を取り止めて、都内に点在するサイクルウェアショップを訪ねてみた。あくまで自分のじゃなくて女子用のヤツね。






二軒目はなるしまブレンドでレーシーなのを




今日企画したショップ巡りの小旅、計画では実に6軒。外苑前で降りて原宿、渋谷と歩いてまた外苑前まで散歩して表参道から帰路に着いた。何気にいい運動になったような。物欲のパワーは凄まじい(苦笑)。





3軒目はRaphaでランチ




自分は何気にクロスバイクから始めたから、徐々にステップアップするように少しづつウェアを集めて四季を感じるくらいの必要十分な量のウェアがある。確かにクロスバイクのころはジーパンでペダルを回していたし、ロードバイクに乗り換えた最初の冬はウィンドブレーカーしか無かったっけ。ロードバイク生活2ヶ月目の嫁さんはまだビンディングはおろか、レーパンに酷く抵抗があるようで、カジュアルな感じで乗れるようなウェアって言う妄想から脱却出来ていない感じ。






4軒目、ルコックスポルティーフ




まぁ昔は自分もそうだった(笑)。遠回りをしながらどうせすぐにレーパンジャージになるからさ、と言う自分の想いとは裏腹にやはり女性にとって着るものはとても重要。四十路のしがないおっさんとはちと受け止め方が違う。そんな想いをしっかりと受け止めてあげる事が、ロードバイク生活を長く続ける秘訣なんだろうな。こうすべきだ、と言う固い考え方はいったん置いておいて、じっくりと選べば良いのである。当然の事ながら、好きな事をやってるのだからね。

次はカペルミュールのコンセプトストアの予定だったんだけど、どうにもこのブランドの雰囲気が合わないらしく今回はパスする事にした。正直、カペルミュールみたいな女子大人気であろうと思われたブランドをスルーした時点で、かなり頭を抱えてしまったのは、ホントここだけの話。






小旅の終わりはワイズロード渋谷本店





こんな感じで一日中都内を散歩気分で練り歩く。肝心のお洒落なウェアはどうだったのか?パンター二がやっぱりお気に入り、Raphaみたいなシックな感じはちょっと…ただやっぱりオサレなウェアはお高いこと。ルコックなんかはデザインやらお値段やら比較的ハードルは低いようだけど、路面店には残念ながらサイズ在庫が無かった。行く先々のショップで店員さんたちからアドバイスを受ける。コレ重要で今一度、方向性を確認する事が出来た。最終的にはワイズでパールイズミの上下レーサースタイルを試着してみたのだが、まだまだ走りに不安がある中で、カッコばっかりつけてしまうのは耐え難いらしい。でもね、こうやってショップを渡り歩いてみると、やっぱりパールイズミなんかはコスパいいんだね。パールイズミの冬モノウェア上下とパンダーニのジャケットが同じくらい。Raphaなんてとても手が出ないし。

ただこうやって好きな事を話しながら、二人で雑踏の中を歩くのは久しぶりの感覚かも。






で、結果的にはこうなったのね…




もう一度出発点に戻ってパンダーニ。中身についてはちと長くなったので、また後日と言う事で(苦笑)。



本日巡ったショップリストは以下の通り。Twitterやらブログのコメントでアドバイス頂いた皆さまには、ここで感謝の言葉とさせていただきます。ありがとうございました。



Pandani 青山


なるしまブレンド 神宮店


Rapha Cycle Tokyo Club



ルコック スポルティフ 原宿店


カペルミュール コンセプトストア



ワイズロード 渋谷レディース館




関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. Kei | URL | kLoia8aY

    Re:お洒落なサイクルウェアを探す小旅

    いつも楽しく読ませていただいております。
    kapelmuurで決まりかな!と思っていたら、そうでもないんですねー。
    narifuriはいかがですか?

    本格的ならmavic, gore, sugoiあたりでしょうか?

  2. silver | URL | qx6UTKxA

    わお!

    パンダーニ!すご〜い!!
    肝心な中身のお話もお待ちしてますね!余所のお家のお話とは言え、楽しみです♪

    あ、昨日書き込みさせて頂いたコメ、333キロは間違いです。33キロと書いたはずが、なぜか一桁増えてました。念のため(笑)

  3. まるRR | URL | -

    >>Keiさん

    コメントありがとうございます。

    なかなか女性用のウェアって探すのが難しいですね。今回色々ショップを回ったお陰で、方向性とサイズなんかの特徴が掴めました。

    自分もカペルミュールでいいんじゃね?って思っていたのですが、フリフリ感があまりお気に召さなかったようです。narifuri、いいですね。自分が欲しい感じです。

  4. まるRR | URL | -

    >>silverさん

    トータル走行距離が333キロって話しかと思って、普通に返信してしまいました。そりゃ333キロなんてそれなりの準備しないと走れないですもんね。200キロは到達可能な距離なんで、自分の次の目標は300キロをやりたいと思ってます。

    やはり、良いものを見せるとダメですね〜。どんどんハードルが上がってきます。特にお値段が…まぁ続けるための投資と割り切ってしまうか、走れるようになるためのモチベーション維持と言う事で。





コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1587-163ffc6e
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。