スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





ウィンドブレークジャケットってスゲー!



2015年01月09日 23:24

それなりに寒さ和らぐ朝。そうそうそれなりに。外気温は出掛けでプラス1℃、風が緩むと寒さはそれほど苦痛にはならない。もっと過酷なシチュエーションでも良かったと、強気になれるのはきっと今朝がそれなりの寒さだったから。パールイズミのウィンドブレークジャケットを朝のジテツウに導入してみた。寒さに耐えられない時用にウィンドブレーカーを忍ばせたのはここだけの秘密。





すごく発色が良いトパーズブルー




冬の定番、パールイズミの5℃対応ジャケット。パフォーマンスの方だから見た目には少し心許なく感じる。定番だから、改めてレビューって訳でもないんだが、この時期の朝陽が昇る1℃と陽が暮れた3℃のジテツウで使ってみたが、全然問題なし。

対応気温が5℃って事だが、今日の所はインナーにアンダーアーマーのコールドギアEVOを仕込んだ。走り出しは若干脇腹に冷気を感じるものの、4-5キロ走れば全く問題なくなってくる。これまではこの先で暑くなってきて、ジッパー下げたり袖をまくったりするのだが、透湿性も申し分なく、ベースレイヤーが吸い上げた汗を上手く発散させてくれるのが分かる。事後胸ポケットの中のiPhoneがすごく汗をかいていたから、汗をうまく発散させてたのが良く分かった。しかし枚数の問題ではないけれど、こんな厳寒期に二枚しか着ないでジテツウ出来るなんて、ちと感動してしまった。





高機能インナーと組み合わせれば対応気温はさらに下がる





実のところ、ジテツウで使うって言うよりは冬場のポタリングに使用しようって思っていたのだが、これだけ快適だと普段使いでもいいように思えた。軽くってしっかり身体にフィットするし、特に袖が動かないのが素晴らしい。固定するんではなくてしっかりフィット、やっぱり専用品は違うね。

そして改めて専用のウェアだと走りも軽快、今日はそれほど風が強くは無かったけど抵抗感が少なく、ペダルが良く回る。冬場はやはりゴツいウェアでかなりロスしてたんだってのが良く分かった。





それにしてもソラの色に良く合うブルーだ




まぁ、定番が定番であると言う証しであろうか。なぜもっと早くここに到達できなかったのか?サイズは一応いつも通りMにしたのだが、結構タイトでびびってる。スペック的には170cm64キロ、重ね着するんだったらLでも良かったかも。まぁパフォーマンスの方はジャケットと言うよりジャージっぽいフォルムだから、むしろこの上から防寒着を羽織ってもいいかも知れないね。

とりあえず流石パールイズミのウィンドブレークって事で。関東平野の冬ならゼロ℃対応までは必要なさそうと思う。しかもパフォーマンスで十分か?まぁまだ氷点下とか爆風とかはどうかと言う検証は残っているから、それはまた今度と言う事で。








関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1585-fcb73db6
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。