スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





久しぶりに立ちゴケしたった(笑)



2014年12月18日 22:33

引き続き強くて冷たい風、昨日の教訓から今朝は一番分厚いアウターにした。インシュレータ、いわゆる中綿付きのヤツ。もともとレインウェアなのだけど、もちろんロードバイクのウェアではない。そんな事を言ってられないほど朝晩の風が全身に突き刺さるようになってきた。昨日のライドは朝ボトルに入れた氷が夕方まで残ってた。寒さが集中力を低下させる、そう昨日のようにね。





今朝も透き通る空の向こうに富士山が見えた




久々にやらかした。ダーティーレーンで右にハンドルを切った瞬間に前輪が流れた。一番やってはいけない右からころんとコケた。残念ながらペダルは外れず、膝をしこたま打ち付けた上に手のひらから着地。うううって痛苦しい感じを耐えながら、ロードバイクを押歩いて東屋でダメージをチェック。痛てぇけど擦過傷程度みたいで、バイクも問題なし。少し休んで走り出したものの、手の痛みが増してきて帰りの30キロは楽しく走れなかった。まぁゴール出来たから良かったんだけどね。

ロードバイクでコケたのはこれで二度目。一度目は灼熱の荒川で、普段はやらないようなミスを犯した。段差を越えようとしたら前輪が跳ねてジャックナイフ、左のレバーが曲がってしまった。今回はバイクにダメージはないものの、同じように普段は慎重に通るような未舗装路で急旋回とか、今考えると集中力が欠けてたとしか思えない。折しの冷たい風で身体が冷えきり、気持ちが少々折れてたかも知れないね。こういう時が一番危ない。





この手前でコケたんだ




家に帰ってタイツを脱ぐと膝から血がべっとりと。そうではないと思ったが、案外ダメージが大きいようだ。日常生活に影響する訳ではないけど、傷はざっくりと深くて大きい。タイツが破れなくて内心良かったなって。

とりあえず、暑さ寒さの集中力が欠ける季節はもっと慎重に。まずは傷を治すところから始めようか。




関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1568-9e0a2bdf
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。