スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





江戸川の風になる 103.14キロ



2014年12月17日 22:38

全国的な荒れ模様の空、こちら関東は強い風以外は青い空が印象的。今日走っておかないと年内はあまり時間が取れそうもないという諸事情から、防寒だけはバッチリ決めて家を飛び出す。風任せだけど、今日の風はキツかった。四方八方から巻き込んでくる冷たい風、最初は南下しようと思ったが、強い向かい風に恐れおののき北へ向かう。今日もリーズナブルに関宿往復、そうだ五霞のうどんを偵察してこよう。





今日も筑波山が大きく見えた





それにしても酷い風だ。もちろん、北へ抜けた爆弾低気圧の影響だろうけど、冷たい風が全身に突き刺さる。今日の江戸川は全体的に西風なんだけど、下流は南、上流は北、結果的には行きも帰りも向かい風。予定通り五霞でうどんを食べて、関宿から利根川を東に抜けて運河を通って江戸川に戻る。10キロくらいの遠回りだけど、迂回したおかげで追い風の恩恵を受けた。それにしても今日の向かい風は冷たく厳しく、何かの修行かってくらいに身体が冷えきった。





五霞では念願のカレーパンうどんを食す





カレーパンとうどんのコラボレーションは素晴らしく、所詮はB級なんだけど、揚げたてのカレーパンのカリカリ感と、汁吸った生地のもちもち感と、具が溶ければカレーうどんに早変わり。うどん自体もコシがあって美味かった。ん?わざわざこんな酷い向かい風を掻き分けて、これを食べに来たのだが、こういった目標がある事がペダルを回すモチベーションになるってもんだ。まぁ、美味しかったけど1回食べれば十分ってのも分かったし、他にも美味しそうなうどんも発見したから良しとしよう。






利根川は江戸川以上に何もない




関宿から東へ。20キロほどで運河に着く。さらに10キロ進めばあけぼの山農業公園で、そこから一般道を使えば手賀沼に出る。江戸川の風を回避するにはこちらのコースが意外と使える事が分かった。おおよそ、並走しているように見える一級河川だが、風向きが真逆になるという面白い地形。あ、関宿は千葉県のマスコットキャラクター、チーバくんで例えると鼻先に位置するところ。

利根川はすごいね。川の広さがまるで違う。標識なんて関宿で海まで120kmとかって、いつかは海まで行ってみたいもんだけど、一日で走りきれるかどうか。でもいつかはきっと走ってみたいね。




江戸川利根川を合わせると日本一だそうだ



さて冷えた身体を暖めなおして、今年のポタリングもこれで終わりか?年末にもう一度走れるか?そう言えば今年はまだ200キロ超えを走っていない。お誘いもあるし、年の最後のロングライドをちょっと計画してみるか。





関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1567-5b0212fb
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。