スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





激安メリノウールソックスのレビュー



2014年12月09日 23:16

今日も寒かった。朝の外気温は1℃、力強く昇る朝陽に励まされながら、薄っすらと霜が降りた江戸川サイクリングロードに佇む。陽が昇ると北からの向かい風が身に染みる、いよいよそんな季節になってきた。今日のところは写真も無い、だってグローブを取るのも憚れるような寒さなんだもん。

まぁ、冬の寒さは対策が出来るから、夏の暑さよりはまだマシだ。やり過ぎると蒸されて汗が出て、それが冷えるとダメなのだが、外気温に合わせれば何とかなる。自分の場合は特に脚先が冷えるタイプ、これも散々考えぬいて今年はきっと集大成となるであろう。ターゲットは氷点下で6メートル毎秒の向かい風、とにかくビンディングシューズは通気性が良すぎて困りものだ。





コストコにあるんだよね




もちろん、防風対策としてシューズカバーは必須だと思う。ただしシアワセになれるのは5℃くらいまでで、氷点下となればカンカンに冷えてくる。冬用のゴアテックスなビンディングシューズは何しろお高いし、足裏カイロが最強だけど、日々のジテツウには出費が嵩む。何よりも安易にカイロは負けてるような気もするし。これまでの考察だと脚先の冷えは血流云々だけでなく、むしろ汗冷え対策が重要で蒸れるような状況を作らない方が良い。って事で吸湿性と除湿性を合わせ持つウールのソックスが理にかなっている。





一足辺り350円くらいだったかな?




ただね、アウトドア用の厚手なウールのソックスもやっぱりお高いし、あんまり厚手だとシューズか嵩張る。良いものはいいのだが、やはり毎日使うものはコストパフォーマンスも重要だ。で、街中を物色してると身近にあった。しかもコストコって。

去年の真冬、1シーズン通して使ってみたけど、カイロに頼らず冬を越す事が出来た。自分にとっては画期的、暖かさはもちろん、結構厚手だけど脚はサラッとしていて蒸れる事は少ない。完全に無いわけじゃないけど、暖かい部屋の中に居ても不快感を感じる事はほとんどない。素材的にはメリノウール70%、ナイロン18%、ポリエステル10%、ポリウレタン2%と言う構成。





コストコもたまにはやるもんだ。




1シーズン使ってみたけど、やはり少し毛玉が出る。ウールだから仕方がないけど、使用に際してはまったく問題はない。強度も上々、買い替えしないで今年もこのソックスにお世話になりそうだ。

脚先の冷えで困ってる方は、メリノウールのソックスがオススメ。コストコの激安メリノウールでも十分満足出来るので、ぜひ一度試してみてはいかがだろうか。そんな勢いでインナー的なのをコストコで出してくれるといいのだが…また今度探しに行ってみよう。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1562-ce203134
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。