スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





榎本牧場ポタリング 144.2キロ



2014年10月25日 22:33

ホント久しぶり。お休みと晴れ間がマッチング、行き先も決めずとりあえずジャージに着替えて走りだす。北へ行くか南へ行くか迷ったが、風の吹くまま南へ向かう。結果的には144.2キロのポタリング、どーしてこーなったって感じ(笑)。






海から榎本牧場のルートラボを





心地よい風と眩いばかりの太陽と。少し寒さが気になりだす今日このごろ、敢えて半袖半レーパン…と行きたいとこだが、アームカバーにレッグウォーマーを装備してどちらとも取れるスタイルで。身軽な方が良い、結局それらは全部途中で脱ぎ捨てて、ありのままのカッコで走る事になるのだが。まぁさすがに今年はこれが最後の半袖半レーパンかな。





まずは海タッチしてから





こんなに天気が良い週末なんだけど、今日は人手が少ないように思えるが、そう言えば今日はさいたまクリテリウムの日だったか。サイクリストは皆そちらに行ってしまったんだろうか?ってくらい閑散としている葛西臨海公園。そんな不安は杞憂に終わって、清砂大橋袂でスタさんご一行とスライド。どーせ目的地は決めてないから甘えさせて貰おうかと思ったが、久しぶりのポタリングで一抹の不安あり。今日の所は単独で脚を慣らせる事とした。次はぜひご一緒しましょうね。





秋桜畑でまったりと





まぁ、とりあえず100キロくらい走って、久しぶりのペダルを確かめようってくらいのゆるい感じ。昼はお一人さまだからレストランさくらでササっと済ませ、彩湖折り返しくらいのスケジューリング。そんなつもりが眩い景色と心地よい風のお陰で前へ前へ進んでしまう。彩湖からそのまま荒川左岸を駆け抜けて、秋ヶ瀬を越えてその先へ。うん、知ってる。帰り道が向かい風っていう事も。





秋ヶ瀬をひたすら黙々と




で、そのまんま榎本牧場に到着。ジェラートを食べながら、ミニブタと戯れる(笑)。まぁ、行き先を決めないのもポタリングの真髄の一つ。荒川もほぼホーム化してきたけど、この先は未体験。今度は海からじゃなくてダイレクトに荒川上流を攻略してみるかな。そしてさすが自転車散策、タイムマネージメントはぐちゃぐちゃで、帰り道は真っ暗になってしまった。それにしても今日の夕陽は最高にキレイだったね。






日が暮れる前に慌てて土手に登る





いやホント、雨ばっかりで走れなかった鬱憤を晴らすような、気持ちの良いポタだった。反面、脚はやはり鈍っていて、どうにもこうにもペダルが上手く回せない。身体を戻すにはやはりもっと走らないと。ポタ後の疲労もそれなりにある。やっぱり走らないとイカンね。楽しむためにはそれなりに。

明日も晴れるようだから、ちとポタリングに出掛けよう。秋は短く儚いから、明日は秋を探しに行く事にするか。まぁまた目的地は風任せって事でね。

関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1532-91580a6c
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。