スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





サイクリストこそiPhone6に変えた方が良い理由



2014年10月05日 22:40

台風が近づく日曜日の朝、激しく降りしきる雨を確認してから二度寝を敢行。今年最強とか言うキャッチフレーズとともに月曜には東京にもやってくるらしい。





雨なので…(笑)




いや、雨だからって訳じゃないけど、ようやく予約してたiPhone6が届いた。これで3台目となるiPhoneは3GS→4S→6と言う流れで、実にiPhone歴は2010年からだから実に4年半のiOSユーザーとなる。新しいiPhoneはやはり良い。サクサク動くし何よりも4Sからの変更だからサイズは大きいけどすごく軽く感じる。微妙な差だけど重さってのも結構重要なのだ。

iPhoneとサイクリングの相性はばっちりだ。元々アップルは高性能サイコンを作りたがっていたと言う話もあり、様々なセンサーを駆使してサイコンアプリがいっぱいリリースされてる。また、wahooのようにスピードやケイデンスセンサー、心拍計、さらにはパワーメーターをペアリングさせるのは皆さんご存知の通りだ。お天気アプリで空を読み、道に迷ったら地図アプリ、腹が減ったら食べログで、綺麗な景色を写真に撮り、その場でSNSからアップする。自分の自転車生活にはもはや欠かせないツールなのは間違いない。ただ防水じゃなかったり、衝撃にえらく弱かったり、バッテリーが持たなかったり。自分の先代4Sも100キロポタすらバッテリーが持たずモバブーを持ち歩いても先日のツールド東北170キロではゴールツイができなかった。

で、新しいiPhoneがなぜサイクリストに適しているのか?というのはズハリ気圧計がついに追加されたと言う事。つまりは高度を測定する機能がついにiPhoneにも搭載されたって訳なのだ。GPSに加えて高度計があればかなりの精度なサイコン化が出来る。まぁまだこの気圧計をサポートしてるアプリが無いようなので、今後に期待なんだけど、気圧計が搭載されたのはいいな。だって天候の変化は読めるじゃない?まさに今台風が近づいてくる訳だが、これまでみたいに位置情報からのデータじゃなくて計測値が分かるのが良い。こんなデータがいっぱい集まってくればもっとお天気アプリの精度が上がるかもね。

まぁ、他のスマホだと防水もANT+も付いてる奴もあるけれど、iPhoneでそれが出来るとなお良いのは言うまでもないけど、とりあえず進化したiPhone6に期待しつつ、早く使い勝手に慣れないとね。


iPhone 6 のご予約はこちらから





関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1517-44856850
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。