スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





タイヤ交換しよっかな。



2010年01月27日 06:00

 購入当初よりずっと履き続けてる純正タイヤ[KENDA WEST 700*28C]、1年半が経過して走行距離も概算で5000kmを超えた。さすがに見た目も劣化が激しく、交換が必要な時期に差しかかって来ている。このタイヤってウワサどおり丈夫だね。パンクは画鋲を踏んだ一回だけで、その他はご機嫌で走行出来ている。しかしながらよくよく点検してみると、側面にはヒビが見られており、いつバーストするかヒヤヒヤである。写真は後輪部分のヒビ。

タイヤキズヨコ_convert_20090906202204


これをいい機会と思い、タイヤ交換に踏み切る事にした。

プレスポの純正ホイールで装着可能なタイヤサイズは18~47Cまで理論的には可能である(リム幅が同じなので)。実質的には23~38C程度が適切なのではなかろうか。当然タイヤ幅を細くすれば巡航速度は上がるが、乗り心地は悪くなる。また逆にタイヤ幅を太くすれば速度は遅くなるものの、段差など街乗りでは安心感がある。また当然の事ながら太めのタイヤを履かせれば重量もかさむ。
これは自分のstyleに合わせてchoiceするのが良いだろう。もちろん、通勤用に耐パンク性能に優れたもので、さらには軽量化(純正KENDAは一本550gなのでそれ以下)、さらには23C化ってのも狙ってみたい。さらには一本3000円以下で、、、こんなワガママな意見を通してもらえるタイヤはあるのだろうか。セミスリックなタイヤも狙ってみるが、やはり耐パンク性能という点ではトレッドが入っているものが良かろう。

私の自転車に対する用途は主に通勤とポタリング。レースに出る訳ではないし(プレスポでレースって無いだろう)、ロングツーリングは年に何回かしか行かない。つまりは一番乗ってる時間が長いのは通勤である。ここはやはり耐パンク性能を最重視するべきだろう。ミシュランのクリリオン?パナのツアラー?いやいや一応ツーキニストのはしくれでもあるのでパナレーサーのツーキニストにしよう。耐パンク性能だけを重視するのではなく、せっかくなので25C化にしてみるか。結局あまり悩まずにコレにしてみた。


by カエレバ




一応、重量は400gなので若干の軽量化と側面にリフレクターが着いているところが、通勤復路でおおいに役に立つと思われる。漕ぎ出しが重いとか、タイヤ交換時にビートが硬いとか、色々とレポもあるようだが、まぁ細かい事は気にしない。コイツの25Cでさっそく注文してみた。どうなる事やら、、、、
関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. | URL | -

    訪問ありがとうございます。

    こんばんは。
    自転車関連ブログからの訪問、ちょっぴり嬉しかったです(笑)

    トレッドの細かい傷ならともかく、サイドウォールのひび割れは怖いですものね。
    この間私もシティサイクルのタイヤを交換しました。
    パンクしたので直そうと思って外してみたら、トレッドの厚さが1mmもないような状況でした(笑)
    スポーツ系のホイールだとパンクなんかしてしまうとすぐリムも曲がってしまいそうですし、やっぱり早めの交換が良いですよね。

  2. まるRR | URL | ub97ylh6

    >>陽さん

    こちらこそ、コメントまでありがとうございます。

    なかなか軽快車だとタイヤまで点検しないですよね。
    パンクして初めて、寿命だったなんて事もよくありますね。
    早め交換は趣味みたいなもんです。
    交換の理由を探してみたらこうなった、、、みたいな。

    今後もまたよろしくお願いしますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/150-029673ef
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。