スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





DuroからLightへ ファーストインプレッション



2014年09月04日 23:55

ツールド東北に向けてタイヤを換装。同じくパナレーサーからtype Dからtype Lへ。Dがちょうど5000キロって事もあり、同じRACEシリーズのLへ交換した。来たるべきあのワインディングロードへ向けての決戦用?いや、ヒルクライムとかTTとかへの触れ込みもあるけれど、通常のタイヤ交換時期になってただけ。まぁ意識はしてない訳ではないけれど、やはりツールド東北を睨んでのチョイス。






軽量化とコストパフォーマンスが最大の理由





RACE Dの信頼性は絶大だった。アンチパンクタイヤのフレコミ通り、5000キロの間でパンクゼロ。タイヤ全周をカバーする耐パンクベルト、レースタイヤの位置づけでこれほど安心感があるタイヤがあっただろうか。円安でガイツーのメリットが無くなった今となってはこのtype Dは非常に素晴らしいと思われる。ただ如何せん重さとか転がりだとか、そういった走りの部分を犠牲にしてるんだとすれば、若干自分のシチュエーションとは異なるように思える。


パナレーサーのタイヤ比較は以下を参照。

Panaracer クリンチャータイヤの選び方 / サイクルベースあさひ



なのでって訳ではないけれど、同じRACEシリーズの軽量化タイプで。耐パンク性能はかなり落ちるが、外周部分にはPTベルトでカバーリングしている。





実測で187gとか




これまで使ったタイヤの中では一番軽い。type Dからだと40gほど。実際タイヤをくっ付けたホイールは、手で持っただけでも羽が生えたように軽い。いやちょっと感動的。

まぁ軽さだけじゃないのかも知れないけれど、非力な自分としては特にトルクがかかる漕ぎ始めが軽いと言うのは大きなメリット。type Dはそれまでのタイヤに比べればやはり重さが気になって、漕ぎ始めが非常に重い。確かに巡行速度がある程度上がってくると転がりはいいのだけど、自分の脚はどちらかと言えば漕ぎ出しが軽い方が良さそうだ。脚をもっと鍛えればいいのだけど、今さらながらちょっと時間がない。






RACE Lのインプレッションライド




で、先日の関宿城往復でタイヤの慣らしも含めて走った、ファーストインプレッションは狙い通り。坂道じゃないけれど、軽量タイヤは向かい風でも効果はありそうだ。トルクをだらだらかけるシチュエーションでその違いを発揮する。今回はチューブもブリジストンの超軽量チューブにしたから、都合200g近い軽量化。特に回転系が軽くなるのはどんなシチュエーションでも効果的なようだ。ツールド東北に向けて、非常に強い武器を手に入れたのは間違いない。問題は耐パンク性能だが、サイドカットには注意を払う事。それが最重要ポイントであろう。

さてタイヤも変えた。チェーンも変えた。後の不安は身体だけ(苦笑)。まぁここまで来たらジタバタしてもしょうがない。あとは当日までいつも通りに過ごす事。ジテツウでフォームとペダルの確認かな。











関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. セバス | URL | nVPVaJqE

    raceLはいいですよー♪

    僕も23cですが、2000km走ってリム打ちパンク1回です。耐貫通パンク性能はなかなかかもしれませんです。ブルベでも使ってます。
    何より軽いのがいいですね。
    耐久性はミシュラン系の物よりは長持ちする感じです。僕は週末ライダーですが、1年半乗ってサイドのひび割れはありません。

    最近は値段が落ち着いてきたんですね(^-^)

  3. まるRR | URL | -

    >>セバスさん

    いい過ぎかも知れませんが、自分の印象だとGP4000Sに近いかなと思いました。そこまで耐久性があればいいんですけどね。で、今の価格帯なら十分コストパフォーマンスがいいんではないかと思います。流行りの25Cはお値段高めですけどね。取り急ぎ、このタイヤでツールド東北にチャレンジしてきます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1491-fd07fcbb
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。