スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





今回もやっぱり23Cしてみた



2014年08月30日 00:36

いったい今年はどうなってるんだって、小雨降る空に恨み節。もう一週間もペダルを回していないし、いつの間にか肌寒さすら感じる今日この頃。こんなに寒いのはオカシイんじゃね?って思ったりもするが、暦の上ではいつも通り。処暑の真ん中、天地始粛(てんちはじめさむし)。まさに呼び名通りの空である。





次のタイヤもパナレーサー



DuroからLightへ、タイヤはパナレーサーで攻めてみる。もちろん、ツールド東北への対策で計量タイプをチョイスしたのは言うまでもなく、また合わせてパナのRACEシリーズへの信頼性から、決戦用の位置づけであるLにした訳だ。決戦用とは言え普段使いでも全然問題ないレビューも多くあり、その辺りは大会後も常用するつもりで使い倒そうと思っている。まぁツールド東北に参加しなければ、自分の自転車生活ならAll roundタイプだっただろうけどね。その辺りもサイクルイベントに参加する事で自分の幅が広がったと言うか、色々と想いを馳せる範囲が広がるってのはいい事なんだろうと思う。





で、一番悩ましかったのは25Cの存在で、ちょうどRACE Lの25Cがデビューしたてだったんだけど、なんか色々言われてる効果のほどが自分には懐疑的で、今回は見送りと言う結論に至った。なんにせよ、ストックのチューブが18-23Cばかり5セットもあるし、ちょっとお値段も高めになるし(苦笑)。それに過去25Cから23Cに変更した経験から、そんなに変わりは無いんじゃないの?って言う事で。確かにプロツアーの主流はそうなってきているようだけど、自分の脚ではどうだろうか?接地面積が狭いから転がり抵抗が低いとか、乗り心地が良くなるとか、色々検証されてはいるが、空気圧のバイアスが大きくて、どうも自分にはデメリットが大きそうに思える。まぁあくまで私見なのでそれは自分の自己満足の世界と言う事で。本当は23Cと25C、同じタイヤで試してみると体感的なレビューが出来るのかも知れないね。





それにしても雨ばかり。いよいよ秋雨前線との戦いなのか?ツールド東北に向けて、もう一つお願いしていたものが九州から発送されたとのお知らせが来た。ゆっくり楽しみにしながら、明日とりあえずチェーンとタイヤのインストールをする事にしよう。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. ポール・ブリッツ | URL | 0MyT0dLg

    Re:今回もやっぱり23Cしてみた

    関東はまた来週から晴れて、32度になるとかならんとか……。

  2. まるRR | URL | -

    >>ポール・ブリッツさん

    ホント、今年は雨ばかりで困ってます。まだ夏の気配を感じたりしたいので、夏が戻ってきてくれるといいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1489-a4b107c1
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。