スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





蓄光テープでヘルメットをカスタマイズ



2010年01月02日 22:43

 ゴムのりの補充のため、近所の百均に行ってみたら面白そうなものを見つけたので買ってみた。「蓄光テープ」って書いてあるけど、よくみればただの蛍光テープ?いやいや時計の文字盤や針などに使われている「夜間塗料」と言うものらしい。基本made in JAPANが独占している分野みたいだね。

 実物はこんな感じで、部屋を暗くして発光させてみると案外強く発光している。

蛍光テープ01 蛍光テープ02


 今回はこのテープを先日購入したALPINA DIVAに貼ってみる。もちろん夜間走行時の安全対策として。ただ全体的なデザインだとかカラーリングは維持したいので、昼間はなるべく目立たないように注意してテーピングしてみる。色々と考察した結果夜間走行時に目立たなければ意味がないので頭頂部はパス、そして前頭部も貼ってみたらちょっとウザったいのでこちらもパス、案外目立たない後方部から側面にかけて対称的にテーピングした。全体像は実際にジテツウ時にチェックするとして、まずは発光のチェックをしてみるとこんな感じ。

蛍光テープ03 蛍光テープ04

 同じ位置から蓄光テープを張ったALPINA DIVAを撮影してみる。携帯カメラの撮影でこれだけ集光できればたいしたもんであろう。テープ自体もヘルメットのカラーリングを邪魔していない。ただあまり貼りすぎるとオモチャみたいになってしまうので、これくらいがちょうどいいのかな。
 この蓄光という技術ってそうとうエコだよね。もっと自転車パーツに応用されてもいいのにと思う。特に安全灯はなるべく高い位置にあると事故率が格段に減るらしい(車のハイマウントストップランプなんかがいい例だな)ので、もっと普及されればいいのにな。ヘッドランプはちょっと、、、と思う方にはオススメです。
関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/146-6b840957
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。