スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





この夏はエアログローブとやらを使ってみる



2014年07月12日 22:45

あくまで消耗品って事なんだけど、今年の夏は指切りグローブをエアロ化してみる。話題のスポーツキッド取扱いのサイクルグローブを発注してみた。




エアログローブの効果はいかに?!





いや、グローブを更新しなきゃって思っていたのだが、デザインは別として手頃で性能が良いものは無いだろうか?と探していたのだが、所詮は消耗品としての位置付けから脱却できず。まぁなんと無くパールイズミとか、シマノでいいかなって思っていたのだが、我らが味方のスポーツキッドからついにグローブを取扱うって事で今回は試してみる事に。フェイスブックで記念セールをやってるってのも大きな魅力だったんだけどね。

で、このグローブは万を辞してスポーツキッドが送る一品なのだが、atlasと言う台湾からのサイクルグローブ。レース対応のエアログローブなのだ。何度かお会いした事もある店長さんが送る自慢の一品はどんな具合なんだろうか。カラバリはグリーンとブラック、レッド、ブルーの4色か。無難なブラックをチョイスするところにまだまだ感はあるものの、とりあえず一番合わせやすい色を選んでみた。ちなみに自分のサイズでMサイズ。スポーツキッドのサイトにはサイズ表もあるのだけど、エアロ形状って事で結構タイトな作りになっているから、ジャストもしくはワンサイズダウンが良さげな雰囲気。





今回は無難にブラックをチョイス





スポーツキッドがグローブ作ってくれたら…前々からクオリティの高く、尚且つコスパ高いアパレルが評判のショップ。独自ブランドでmcnスポーツのジャージを自分自身も提供してもらっていたりもするのだが、今回そのショップがグローブを出すって事で飛びついてみた。過去に不躾ながら、スポーツキッドでグローブ出したら売れるよ、なんてメールを送った事もあったりして(笑)。





掌には適度なグリップとクッションが





エアロ形状。今まで使ってたのはパールイズミのアンバウンドグローブと言うごくごく普通の形状な指切りグローブで、それと比べるとかなりの部分で違いがある。まず第一に記事がだいぶ薄くてちょっと不安なんだけど、エアロ形状で凹凸を無くすようにできているようだ。レース用、、、まぁ耐久性から見ると少し不安だけど上記のような使い方をする訳だから、その辺りは我慢しないといけないか。しかしながら装着感は非常に素晴らしく、握りにストレスも感じない。またエアロ形状って事で手首までの長い仕様となっている。また指の間についているフリップはゴールドウィンなんかのグローブにもついているように、脱ぐ時にそこを引っ張ればすーっと脱げる構造になっているのは非常に便利である。

ただグローブにエアロは必要なのか?と言えばなかなか難しい。確かに自転車乗りにとって空力は非常に重要な問題ではあるものの、グローブだけエアロ化してもどうなのか?という想いはあるのだが、まぁこの投資でエアロ化できる数少ないパーツでもある訳だから、手軽にエアロっていう話だと便利なのではないだろうか。

取り急ぎファーストインプレッションはいい感じ。決戦用、、、とはいかないものの、実際には汎用するには少し不安が残る記事の薄さにビビりつつ、実際に乗ってみてどうか?というのはまた長い距離を乗ってからお話する事にしようか。






関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1451-cc866b47
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。