スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





休みのたびに雨が降る…(苦笑)



2014年07月07日 21:55

今日は七夕だけど、相変わらずさっぱりしない雨模様。星に願いを…今はとにかく晴れて欲しいのだが、予報は明日も明後日も、雨が続く梅雨の後半戦。






しっとり濡れる花畑と





こんなに降る予報だったっけ?朝からの雨、止むのをひたすら待っていたのだが、ようやく雨が上がったのは夕方ごろ。路面ウェットだけど、少しだけでも…との想いで出発はしたのだが、すぐにまた雨が降りだしたので、すごすごと退散。ジテツウならば致し方ないけど、雨のポタリングはさすがに意味を見出せない。まぁそうは言っても、普段見る事のステキな風景が広がっているはず…んなわけないか…(笑)





水溜りに写るトレックを





今年の梅雨は入りは早いが、明けは遅い。後半にかけては大荒れの予想もあり、まだまだこんな空模様は続くのであろうか。南の方からは凄く大きな台風が近づいてくる。くしくも今日から暦の上では晩夏であり、夏も終わりのターンにさしかかる。小暑、温風至(あついかぜいたる)、夏のような熱くうだるような風はまだまだのようだが、梅雨雲のスキマから覗く太陽は真夏の陽射しそのもの。



小暑の期間の七十二候は以下の通り。


初候

温風至(あつかぜ いたる) : 暖い風が吹いて来る


次候

蓮始開(はす はじめて はなさく) : 蓮の花が開き始める


末候

鷹乃学習(たか すなわち わざをなす) : 鷹の幼鳥が飛ぶことを覚える



夏の終わりには、ツールド東北が待っている。少しでもペダルを回さなければっていう想いとは裏腹に、空が言う事を聞いてくれないのは痛いところ。まぁ焦らずに…いや、少し焦りが…まぁ愚痴っても始まらないので、ドンと構えてゆく事にしようか。





梅雨明けはいつになる事やら…



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1448-8d1405d3
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。