スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





風まかせポタリング 2014初夏 145.3km



2014年05月25日 21:01

なんとなく、羽田辺りで飛行機とトレックの写真を撮ろうと思っていたのだが、なんだかんだ言っても羽田往復だと距離的に物足りない。ちょっと遠回りして、向かい風を避けながら、なんて考えていたら凄い遠回りになってしまった(笑)。145.3キロのロングライド、センチュリーにはならなかったけど、そこそこ気持ちの良いくらい身体が痛い。そう、気持ちいいくらいの満足感。





河川敷サイクリストとして3河制覇のロングポタ





おりしからの南風、R6から四ツ木橋から荒川へドロップイン。岩淵水門で小休憩しつつ笹目橋から一般道を経由して、笹目通りから富士街道、調布から多摩川原橋から多摩サイへ。と、その前によみうりランドの坂を攻め、(まぁV坂はミスコースで逆から登って未達成だったのはここだけの話しだけど)、久しぶりの坂道ではぁはぁゼイゼイしながら、すき家で手っ取り早く昼メシを済まし、多摩川をのんびり30キロほど走って大鳥居へ。途中Twitterでmakoto♪さんとまんとくさんからの捕獲情報が入るのだがが、どこかでスライドしたのは間違いないのだけど残念ながらお会い出来ず。またの機会に期待しながら、産業道路、第一京浜を北上する。途中大井埠頭からTOJ帰りの大きな団体にうんざりしながら、50人くらいの長い車列を一気にブチ抜いて、葛西臨海公園経由で江戸川に戻る。なんだか遠回りし過ぎた感じもあるが、まぁまぁいつも通りのペースかな。あれ?目的って何だっけ?(笑)





念願の飛行機写真はまた今度





それにしてもV坂(苦笑)。こんな適当な計画だからミスコースなんてしてしまうのだが、確かに登ってる時も登った後も、なんか雰囲気が少し寂しい感じで、こんなもんなのかって思ったのだが。sしかしながらこれで次は確実に間違えない。次は必ず、リベンジする事を心に誓ってみた。





逆から登ってしまったんだよね(苦笑)




江戸川から荒川、そして多摩川へ。東京は大きな河に囲まれている。多摩川はどうも遠い印象があったのだが、片道で自走ベースで約50キロ。十分狙える範囲なんじゃないかと。ただ、荒川から多摩川へのアクセスをもう少し研究しないとね。

今日の気づきはもう一つ、裾野が広がる事はいいのだけど、やっぱり自転車乗りのマナーについて。ローディこそ、自転車乗りの鏡であれ。TOJ帰りの一行にはほとほと呆れた。まぁ気分の良い話しではないので、また今度。





多摩サイももっと攻略したいなー





明日はまた回復走をしよう。意外と今日は負荷高め、ちょっといつもの左膝に痛みが残るのは気のせいだろうか。実は先日の出張で歩き過ぎた感じもあって、左の膝が笑ってる。自転車に乗る筋と違うようでペダルを回す分には問題ないんだけど、ちょっと気になるのでバンテリンサポーターを装着しながらのポタリング。お陰で醜い日焼け跡となってしまったが、それも平らにするためにもう少し日に当たらないと。まぁとりあえず今日のところは脚を休ませる事にしよう。明日の予定もまだ未定、明日もやっぱり風まかせかな。




関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. セバス | URL | VWFaYlLU

    V坂(笑)ぜひ次回も挑戦してください、稲城のあたりは短いですが登りがいのある坂が沢山あるので。
    川原橋が射程内ならヤビツライドの終点もその辺りで大丈夫ですか?尾根幹を走ってフィニッシュって感じで(^-^)

  2. まるRR | URL | -

    >>セバスさん

    ホント、V坂は無念でした(苦笑)。

    多摩川サイクリングロードも攻略したいもんです。その時にはぜひ。

    あ、ヤビツは迷わず輪行しますんで(汗)

  3. スターチャンネル | URL | -

    Re:風まかせポタリング 2014初夏 145.3km

    V坂、いつ行きましょうかね~?
    もうちょっと走りやすいルートで、多摩川に出ましょう。

  4. まるRR | URL | -

    >>スタさん

    いろいろ、ルートありがとうございます。非常に参考になりました。

    今度はぜひ、ご案内下さいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1415-92561c6e
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。