スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





よく無くなってしまうパーツナンバーワン



2014年05月20日 22:33

湿りっ気のある淀んだ空気、今日はぜんぜん景色が映えない。霞とはちょっと違う湿度高めな朝の空、そろそろ?いやいや。そろそろと言えば、花菖蒲がそろそろ咲き出してきていた。





菖蒲田にひとつふたつ




途中で気付いたけど、またバーエンドのキャップが無くなってた。最近よく外れて無くなっている事が多い。大勢に影響は無いとそのまま走り続けるんだけど、やっぱり少し恥ずかしくも思う。で、思い返して探してみるといつも同じ場所に落ちている。嵌め方が悪いっていうよりもなんかもう構造的に限界って感じ。無いと見た目もそうなのだが、バーテープが緩んだりとか、転倒した時にダメージを追うリスクだとか、やはり無いと困るパーツなのだ。

今付けてるのはプロロゴのバーテープについてた可愛らしいヤツ。それはそれでデザイン的に気に入ってるのだが、外れてしまうのでは意味が無い。外れないエンドキャップ、もとい外れにくいエンドキャップを求めて帰り道にショップでゲット、エンドキャップではなくエンドプラグというらしい。



ギザ エンドプラグ ギザ エンドプラグ 重量

ギザ エンドプラグ




二つセットで500円(税抜)。エンドキャップってバーテープの付属品みたいな位置付けだったけど、色んな種類があるもんだ。ノーマルなツメで引っ掛けるタイプはいいとして、小洒落たものやリフレクタータイプ、ライトになってるヤツもある。自分の目的はビスで締めて外れないタイプ。ブランドものはそれなりのお値段で、カラフルなシマノプロなヤツも気になったけど、シンプルでもっさりしたギザのヤツでいい。ブラックやブルーもあったけど、鏡面仕上げなシルバーにしてみた。

このエンドプラグ、青い部分がゴム素材で出来ていて、ビスで締め上げるとゴムが膨張してハンドルバーとバーテープをキッチリ押さえ込む。ただ気になったのはその重さ、実測で片側19gでちなみに現行品は2gだったから、都合34gの増量となってしまう。実に10倍近い重量アップに許される方だけ使用する事が出来る。まぁ自分は今更気にしないけどね。




ギザ エンドプラグ 装着例
見た目もなかなか悪くない



うむ。パーツ自体を見た時に少しもっさり感があったのだが、いざ装着してみるとまったくもって悪くない。むしろ鏡面仕上げがシンプルで美しくすら見える。これでエンドキャップが無くなったかどうかを気にしなくて良くなったかな?実走はまだこれからだからしばらく使ってみないと分からないけど何気に気に行った。まぁ実走はまだだからしばらく走ってみてまたレビューする事にしようか。


by カエレバ



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. スターチャンネル | URL | -

    Re:よく無くなってしまうパーツナンバーワン

    私はロード買った最初から、こういうアーレンキーで回して、抜けなくなるのを使ってます。

    たまたまキャノンデールマークが入ったのを売っていたので、素直にそれにしちゃいました。

    内部構造は少し違っていて、ゴムではなくて、数枚の板みたいなのが膨らむ感じ。あぁぁ!大きな樽のイメージ。あれの板が膨らむという雰囲気です。

  2. まるRR | URL | -

    >>スタさん

    キャノンデールとかは純正品があるようですね。トレックは探したけど見つからず、でもこれあれば安心ですよね。

    でももう少しデザイン的になんとかならなかと物色中です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1412-34c3b171
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。