スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





ジテツウで回復走になるんだろうか?



2014年05月19日 22:30

なんだかんだで負荷高めなウィークエンドのアクティビティ、月曜朝のジテツウはゆっくりのんびり身体を癒す。回復走って訳でも無いんだけど、軋んだ脚をほぐすようにペダルを回して血液をゆるく循環させる。





風に揺れるポピー




ジテツウの自転車ライフにおける意義はかなり広い。癒しだったり、トレーニングだったり、コンセントレーションだったり。何度となくトレーニングになれば良いとも思った事があったのだが、適度な負荷が見当たらないのが事実なところ。毎日少しでも脚を維持するツールとしては最適なんだけど、追い込むっていうのはなかなか難しい。回復走こそジテツウに意義があるんじゃないかとも思ってきた。まぁ考え方は人それぞれ、自分にとってジテツウはむしろ癒しの時間だったり。

寄り道しながらのジテツウは、非常に都合の良い回復走?(笑) これが回復走に成り得るかどうかは賛否両論あるんだろうけど、片道13.5kmの有効な使い方としてはアリなんではないだろうか。

回復走の定義って言うと大げさかも知れないけど、運動強度の50%-60%で1-2時間、なるべく軽いギアでくるくる回す、などなど色々諸説あるものの、要はうまく血液を循環させて老廃物の類を回収させてやればいいらしい。人それぞれ、ライドの帰り道にやる人もいれば、次の日も100キロくらい走る人もいる。毎日のように走ってる自分にとっては何がどうなのかよく分からないけど、負荷高めなライドの後はなるべくゆっくり走るようにしていると、疲労感が少し和らぐようにも思える。個人的印象だし普段とあまり変わりがないので、その辺りはご参考までという事で。




久しぶりに穏やかな江戸川



週の半ばからまた雨予報、その後出張で海を渡る。まぁのんびり自分のペースは崩さずに、もう少しがんばる事にしようかな。

関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1411-2cd5b06b
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。