スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





ホワイト餃子ポタリング 102.9km



2014年04月26日 21:26

初夏のような眩しい陽射し、今日から世間ではゴールデンウィークてやらに入るそうだが、自分はあんまり関係なし。唯一、今日だけがフリーな一日。






南風を泳ぐ鯉のぼりと菜の花





プレスポ時代からの繋がり、makoto♩さんセバスさんと三人で餃子ポタ。ホワイト餃子には人を惹きつける何かがあるような気がしてならない。合わせて自分のホームグラウンドである江戸川サイクリングロードをご案内する予定。ん?最初は江戸川だったような気がするが、まぁメインはホワイト餃子になりつつある(笑)。ホワイト餃子は醤油の国が発祥の地、江戸川からすぐそばにあり、右岸40kmポストからすぐのところにある。餃子専門でご飯は置いてないとか、辣油ではなくて一味を大量に入れるとか、スパンコールいっぱいの衣装を着た名物おばさんとか、本店を味合わないとホワイト餃子とは言えないのだが、残念ながら食事が出来るのは夕方5時以降。なので今回は比較的ルートに近く店舗規模の大きな亀有店を目的地とした。





関連ランキング:餃子 | 亀有駅





今日の江戸川はベストに近いコンディション。昼過ぎからは海風が辛くなるが、それまでに海に着けばよい。葛西臨海公園でお二人と待ち合わせして、追い風基調の江戸川で軽くなったペダルを回す。少し汗ばむくらいの心地よい陽気、今日はホントに自転車日和。途中柴又の寅さんに挨拶したりとか、水元公園のイマソラポイントをご案内したりとかしながら、予定通りの入店でタイムマネージメントはばっちりな感じ。





で、ホワイト餃子を食す





いかがでしょうか?こんがりキツネ色の独特な形の餃子なんだけど、焼きって言うか蒸しって言うか揚げって言うか。カリカリっとした皮の食感が特徴的、だいたい食べると口の中がズタズタになってしまうのだが、解っているけどまた口に運んでしまうような、そんな病みつきになる美味しさがそこにはある。餃子10コにご飯Lサイズ、味噌汁、お新香がついて850円なり。もちろん、ポタ飯としては十分すぎるボリューム。今回は亀有店をチョイスしたのは江戸川からも荒川からもアプローチが容易な事、ただし支店なのでちょっと今回は焼きが甘かったかな…って言う印象かな。

しばし餃子をつっつきながら自転車談義、自分も含めて今では皆プレスポではなく、ロードバイクで各々の自転車ライフを楽しんでいる。そう言えば二人とも相当なロングライダー、makoto♩さんはフェルト F85でキャノンボール達成を目指しているし、セバスさんはパナチタンでブルベを走る。自分はTREK 2.1だがどこへ向かっていくのだろうか。様々な自転車への想いが交差する、そんなポタリング。





四つ木橋で三台並べて記念撮影




楽しい時間はあっと言う間に過ぎ去るもの。荒川方面に向かって、セバスさんは四ツ木橋で、makoto♩さんとは荒川峠をアウタートップ練習で昇った後に清砂大橋でお別れ。今度はぜひ、多摩サイ方面をご案内してくださいね。

自分は二度目の葛西臨海公園からの旧江戸、江戸川で帰路につく。まぁいつもの周回コースを2周して合計100キロちょっとのポタリング。途中スターチャンネルさんとスライドしたようだが、ちょっと捕獲には至らず。まぁまた今度ご一緒しましょうね。ん?ヤビツ峠?いいですね(苦笑)。





祭りのあとの定点観測




なんだかんだで、自転車仲間も増えてきた。季節は変わって新緑の季節、今日は半袖四分丈レーパンで十分過ぎるくらい。暑さに項垂れる季節まであと少し、ゴールデンウィークは今日くらいだと思うけど、実に有意義なポタリングが出来た。改めて、makoto♩さんセバスさん、お付き合いありがとうございました。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. セバス | URL | VWFaYlLU

    Re:ホワイト餃子ポタリング 102.9km

    昨日はご案内ありがとうございましたm(_ _)m

    江戸川CRは多摩川とはまた違った面白みがありました。次に江戸川を走るときにはもう少し上流まで行って、帰りは名物の向かい風も体験したいと思います(笑)

    次回はヤビツですね♪
    楽しみにしています(^O^)

  2. まるRR | URL | -

    >>セバスさん

    こちらこそありがとうございます。

    江戸川の上流は何にもありません。あるのは広い空とペダルだけ。人も少ないんでいい練習になりますよ。その際はとっておきの男メシをご馳走したいと思います。

    ヤビツまでは自走で片道90kmほど、どちらか輪行にすれば十分行けますね。坂道は未体験ゾーンが多いので、今から楽しみです。

  3. スターチャンネル | URL | -

    Re:ホワイト餃子ポタリング 102.9km

    焦った、焦った(^_^;)

    文脈的に、私がヤビツに行くのかと勘違い。

    多摩川に行くのでしたら、平地で羽村までか、
    距離を短くして、V坂、連光寺、稲城坂、尾根幹、小山田周回、いろは坂・・・あっやばっ。いつの間にか距離が長くなっているような(笑)

    スカイツリー7時40分くらいならば、そんなに飛ばさないでも(巡航28くらい)、夕方5時30分くらいにスカイツリーに戻ってこれますよ~。

  4. まるRR | URL | -

    >>スタさん

    あ、ホントだ。相変わらず日本語がヘンでも申し訳ありません。

    しかしながら、ぜひヤビツ詣での際はお付き合い下さいませ(笑)。

    多摩川方面はやはり自分はルート的にニガテです。どうも方向感覚が掴めないというか、すごく遠いイメージが払拭出来ないんですよね。そろそろいい季節になるんで、河川敷から脱却もしないと思っているので、またまた今度お付き合いくださいませ。

  5. スターチャンネル | URL | -

    Re:ホワイト餃子ポタリング 102.9km

    とりあえず「羽田」は大丈夫ですよね?ほぼ一般道で30kmくらいでしたっけ?

    それと同じ距離を「南」に進まず「ほぼ西、一部南西」に進むと、多摩川の真ん中くらいに到着。これだけで、羽田もしくは六郷橋まで行ってから多摩川を走るのと比べて25kmショートカットとなります。

    この時点で、まだ30kmですよ~。念のため。

    さて、多摩川を上流に進むと、あと35km程度で、玉川上水の始まり地点である羽村の堰に到着。景色、とってもいいですよー。まぁここが一般的には終点。その先は「山」だから。

    というわけで往復しても130kmとなります。しかも多摩川は土手の上の幅が江戸川と似たような感じなので、MAXで時速25kmという感じです。そりゃまぁ歩行者いなくて追い風とかなら30の時もあるかもですが、逆に向かい風なら20とか、そもそも歩行者いたら15とか。
    の~んびり、ゆったり走行が基本です。

    多摩川を離脱しての、あちこちのポイントは、とりあえず終点まで行って距離感をつかんだ後で良いかなと思います。
    どっちみち離脱するのはもっと手前ですから、全体の距離としては短くなる傾向です。

  6. まるRR | URL | -

    >>スタさん

    最近リーズナブルなコースばっかりで、ちょっと気持ち的にもモチベーションが落ちていたこともあり、行きやすいところばっかりを選んでいた傾向がありました。それもちょっと改善傾向で、またお付き合いいただければと思います。多摩川までらくらくに行けるようになるとかなり幅が広がりそうなんで。またよろしくです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1395-d3d1a08a
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。