スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





もう少しラフな格好でジテツウしても良いのではないかと思ってきた



2014年03月30日 23:37

今日も雨、休みの度に雨が降るのはそろそろカンベンして欲しい。都内の桜はすでに満開のようだ。早く、お花見ポタしたいな。



ユニクロレジンスジーンズ
こんなのもアリなんではないかと




ロードバイクでジテツウ。いつも悩ましいのはウェアっていうか、服装というか。もちろん、レーパン・ジャージが一番快適なのは分かってはいるが、ラフっていうか、カジュアルっていうか、気軽にサドルへ跨がれるスタイルってのは模索しなければならないと常々思っている。こと、ジテツウの場合は制約が色々ある訳で、動きやすい服装ならば何でもいいようにも思えるし、かと言って何でもいいって訳ではない。例えば裾は汚れるわ、汗でぐちゃぐちゃになるわ、でやはりそれなりにスポーティなスタイルでなければならないというジレンマもある。

ジテツウ、自分の場合は仕事中はユニホームに着替えるし、ロッカールームがあるからどんなウェアでもジテツウ出来るという恵まれた環境にはあるものの、流石にレーパンで出勤するのは差し控えている。最大の理由はレーパンを「履き替える」という作業がやはり問題であって、パブリックなロッカールームでお尻を晒したくないのが一番の理由なのだが、それ以上にジテツウ程度の距離ならばケツは痛くならないからパッドの必然性が全然ないので、実のところ何でもいい(苦笑)。なので普段からレーシーな格好はせず、むしろ寒さ暑さを優先する実用的なスタイルがほとんど。アウトドア関連のアパレルを駆使してそれなりに気を見た目にも気をつかいながら自分なりに楽しんでいる。ただヘルメットにビンディングシューズ、サイクルグローブは必須だから、それに見合うような服ってのは最低条件だけどね。まぁ結局すぐに痛むのでユニクロが多いかな。

で、この春はもっとカジュアルでもいいのかな…と言う想いがあって、巷で評判のレギンスジーンズを試してみようかと。ピタっとしてるんで裾が絡まる事も無さそうだし、かなりストレッチも効いてるので動き易いし、ジーンズって言うとどうしても汗の問題が出てくるけど、これは素材的にデニムではないので、伸縮性に加えて速乾性も合わせ持つようだし。

これくらい気軽な方がジテツウにはちょうど良い。もちろん、追い込むようなトレーニングをする時はそれなりの格好をすればいいが、自分の想いはしばらくは途中で止まって春を感じていたいので、こんなスタイルもアリかなと。

明日はちょっと朝はゆっくりなので、レギンスジーンズでジテツウしてみる事にしよう。どれくらいけるかな?50km?いや100km?それは明日の風まかせで。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1375-f3c0d377
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。