スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





サクラハジメテヒラク 2014年



2014年03月25日 23:12

春分の次候、11番目の季節。暦の上でも桜が咲き出すころ、桜始開(さくらはじめてひらく)。当たり前の事だけど、季節の移り変わる姿はやはり美しい。






ジテツウ途中の桜は秒読み





暖かい朝、予感ばっちり。計算上はまだ余裕はありそうだが、それを覆すには十分過ぎる強い太陽。いよいよか?早まる分には全く以って問題ない。

いつからか、桜が咲く日を楽しみにする自分がいるようになった。歳を重ねた事が大きな理由になっているようにも思えるが、自転車生活を始めて季節の移り変わりに身を委ねると、冬を乗りきった事をまるで桜に感謝するような、なんとも不思議で嬉しい気分になってくる。

2008年から始めたジテツウ、真冬の寒さに打ちひしがれるように、その年と翌年は冬場のジテツウは出来なかった。三年目は意地になって冬でもジテツウしてやろと、-5℃で風速10メートル毎秒の向かい風のなかジテツウを続けた。あと少しあと少し、菜の花が土手を埋め尽くすようになり、いよいよ冬を乗りきったと思った時にあの忌まわしい大震災。結局冬に打ち勝ったのかどうかも分からないまま春を迎えた。儚く散りゆく桜に色々な想いを込めたので、今でも桜を見ると思い出すのはあの高台の桜並木…






で、今年もそんな桜が咲き出すころ





午後には東京都心で桜の開花宣言が出た。もしやと思いソメイヨシノを観察すると一輪二輪と健気に咲き出す花弁を見つけた。

真冬の自転車生活もこれで6度目の春を迎える。今では色んな工夫で寒さを乗り切る術を身につけた。真冬はそんなにトレーニングは出来ないけれど、続ける事で地脚を作る大切なシーズン。ちょっと今年は最後にジテツウ出来なかった時期もあったけど、春に向けて準備はばっちりなのである。

さて、明日からはいよいよ春編へ。桜の季節は短いから、存分に楽しもう。まずは…お花見へ(笑)。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1372-1d935ca2
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。