スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





ミドルレイヤーとして秀逸なジャージ



2014年03月03日 09:18

今年の冬はSHIMANOのウェアにお世話になった。ひと昔前はシマノっていうとなんかモッサリしたデザインばっかりだったんだけど、最近のは意外と自分的にはアリだと思ってきた。何より、コスパに優れるって事もあるんだけど、さすが自転車界では世界のSHIMANOっていうだけあって性能的にも痒い所に手が届くっていうか、使い勝手の良いモノが多いように思える。




SHIMANOパフォーマンスウィンタージャージ前SHIMANOパフォーマンスウィンタージャージ後
SHIMANOのウィンタージャージをゲットした




なんかこう、あまり当たり障りの無いデザインが好き。ローディたるもの、もっと派手なデザインをチョイスすべきとの意見もあろうけど、普段使いの範囲ならこれくらいシンプルな方が良い。サイズ的には170cm60kgの自分でMサイズ、Sでも着れたことは着れたけど、やはり少し窮屈で、Mサイズは若干余裕はあるのだけど、レイヤリングする事も考えてMサイズにしてみた。窮屈なウェアは自分はどうも苦手でスタイル的には格好いいんだけど、ロングライドを走ると変なところに負担がかかるので遠慮している。同じ理由でコンプレッションウェアもダメ。若干袖口が長いように思えるが、袖元がまくり上がって寒いのも嫌なのでそれくらいの方がちょうど良い。巷の噂ではSHIMANOのウェアは袖が長いってのが普通らしい。

そんなSHIMANOウェアのウリはレイヤリングそうそう重ね着って話。1st、2nd、3rdの3つのカテゴリ、つまりはベース、ミドル、アウターという事で、運動強度別にも温度設定していて分かりやすい。まぁ表記されている温度設定は本当にそうなの?って疑問に思う節もあるけどね。



shimano ウェア 温度別
SHIMANOのhpより抜粋




で、今回のはミドルレイヤー的な存在のパフォーマンスウィンタージャージというタイプ。関東平野の良く晴れた冬の日はだいたい日中の気温は5-10℃ほど。朝晩は氷点下になるものの、それだけの温度差を埋めるのは一種類のアウターでは困難であるのは明白で、やはりレイヤリングが欲しいところなんだけど、そうなると荷物が増える訳で、それは別の意味でも困難がつきまとう。分厚いアウターを持ちながらのライドなんてちと考えづらいし、ベースレーヤーを何枚も重ね着するのも窮屈だ。それに風さえ防げれば関東平野の冬くらいなら快適に過ごせる。そう、ベースとミドルがしっかりしてればアウターはウィンドブレーカーで十分なんだよね。



SHIMANOパフォーマンスウィンタージャージ裏起毛
裏起毛で思ったよりも暖かい



このパフォーマンスウィンタージャージの適温は自分的のインプレッションだと単独で10-15℃、ウィンドブレーカーとの組み合わせで5-10℃と言ったところか。0℃付近とか、山なんかはまた別の話となるだろうけど、いわゆるミドルレイヤーとしての使い勝手は非常に良さそうだ。見た目はごくごく普通のスポーツジャージ(笑)っぽいんだけど、意外にも暖かいのに気づく。もちろんデザイン的には自転車用だから、バックポケットが3つ+隠しポケット1つとズリ落ち防止のためのラバーが裾に貼ってある。防風性能は無いに等しいけど、むしろ背部にベンチレーション機能が組み込まれている。



SHIMANOパフォーマンスウィンタージャージ裾
裾元のラバーは背部だけ



スリーシーズン、、、まで使えるかどうかはまた検証が必要だけど、春秋はアウターとして、冬場はミドルレイヤーとしての活用を想定すればなかなか重宝しそうなウェアである。春先の暖かい日はちょっと暑いかなーっとも思うけど、そうなったら半袖ジャージ+アームカバーなんて感じになればいいので花冷えの季節くらいまでがちょうど良いかなって。まぁ一番は気軽に使えるお値段って話もあるで、その辺りが実はSHIMANOのウェアの大きなメリットでもある。

さてさて、冬はまだ終わらないうちから春の想定。まだ油断ならない寒さも来ると思うけど、氷点下の暴風時とかの使い勝手も検討してみようかな。



by カエレバ

関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1358-8b7a1e9b
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。