スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





北風とペダリング



2014年02月02日 00:05

夜は寒い。昼間の暖かさに騙されて、一段アウターを軽くしようかとも思ったが、帰りが深夜になるのでいつも通りのスタイルで遅めの出発。そうそう昼出の深夜帰宅は着るものに悩むのだ。冷たい北風には耐えられるけど、ペダルを回して温まった身体には完全防寒のアウターはちと辛い。





流山橋のシケイン工事は早々と完了




今日は冷たい北風の一日。断続的に吹き続ける北風は江戸川峠の証と言っても過言ではない。川沿いに吹く止む事の無い一定の風、まるで峠を延々昇って行くような錯覚すら覚える。

北風とは戦わない。まるでイソップ童話の北風と太陽のように、厳罰を臨むかのようにガシガシとペダルを踏みまくっていてもすぐに脚が回らなくなる。寛容な態度でインナーに落としてクルクル回してペースを保つ。そうする事でいくらかマシに思えるようになってきた。でも向かい風でも速い人は速い訳で、どうやったらあんな走りが出来るのか?未だ自分には理解すら出来ない。

峠と向かい風は似て非なるもの。さりとて攻略方法は通じるものがありそうだ。インナーくるくる、引き手に押し手、そして下ハンの使い方…課題はいっぱいだけど、なんとなく見えてきたものがあるのも事実。

こちら江戸川は二月に入ると季節風が吹く。つまりはこれからが本格的向かい風シーズンが到来する…今年こそはあの向かい風を切り裂くような走りが出来るといいのだが…これは難しい永遠の課題かな。まぁ今年もがんばる事にしよう。





早咲きの河津桜の蕾たち





関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1338-f7092d45
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。