スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





足先の冷え対策 2014年冬版



2014年01月21日 21:50

毎年毎年、つま先の冷えと戦う毎日。自転車生活を始めて、冬場のつま先がこんなに辛いなんて思いもよらなかった。そもそも、そんなに寒いのは辛くなかったんだけど、毎朝走る向かい風の江戸川峠はとにかく身体じゅうが冷えて冷えてしようがない。





今朝の気温はマイナス1.1℃




向かい風1メートルにつき体感温度は1℃下がる。今日の風は強い方では無かったものの、ヘッドマスクのスキマから吹きつける風は冷たい。足先と合わせて指先も冷えるのだが、身体が暖まるころには手先はむしろ暑くなる。変わってジワリジワリと足先が冷えてきて、わずか30分くらいの時間だけど、足元はカンカンに冷えてしまう。シューズカバーはもちろん装着しているのだが、外気温で言えば5℃くらいまでならシアワセな気持ちになれるものの、ゼロ℃を切るともうダメだ。去年はつま先ホッカイロで乗り切ったけど、なんかこれは決戦用にとっておきたい感じで、なにかこう消耗品ではなく防寒出来ないかを考えている。



足先の冷えは「汗冷え」である。



自分が導き出した到達点は以上であり、冷えきった足は意外にも冷たい汗でじっとり湿っている。向かい風に加えて、ペダルを扇風機みたいに回すから、汗が冷えて大変な事になるのである。





今日からこの中に秘密兵器を投入





汗を上手く発散させる事なんだけど、それはやっぱり難しい。メリノウールのソックスは一定効果はあって、汗を上手く吸い上げて発散させてくれるものの、それも完璧ではない。それでもソックスはウールが一番良い。脱いだ後も足はサラサラで汗が体表面に残らないし、何よりウールのソックスはすぐ乾くので臭わない。


メリノウールの自転車用ソックス R×L SOCKS TBW-900

恐るべし、コストコ・ウールソックス

NEO WORKGEARという選択 ~ネオプレーンインナーソックス~


ゴアテックスのシューズがやっぱりいいなと思うけど、冬季限定にしてはやはりコスパが悪い。そもそも今使ってるシューズカバーは機能的に低いのではないか?という疑惑も。基本に立ち返るとアウターを強化すべし、と言う方針が浮かび上がる。シューズカバーを買い増す事も考えたが、いかんせん時すでに遅し。ショップで在庫切れと言う憂き目にあい、たどり着いた先はワークマン、NEO WORKGEARのネオプレーンインナーソックス。元々はルームソックス扱いだが、薄手なのでソックスレイヤリングには最適なのではないか?と。





ネオプレーンインナーソックス装着例





苦肉の策っぽいけど(苦笑)。いやここ数日この組み合わせで過ごしていたのだが、非常に暖かい。ネオプレーン自体は透湿性を向上させるために気泡を混ぜて孔を作ってるし、内面はナイロンのジャージ素材なので履き心地はなかなか。ただしソックスレイヤリングなのでシューズ内が少しビジーになるが、まぁ不思議とすぐ慣れる。この組み合わせは普段の生活でも使えるんじゃないかと思う。

で、朝の氷点下と言うシチュエーションでインプレッション。ウールのトレッキングソックスの上からネオプレーンインナーソックス、そしてシューズの上からBBBレースプルーフというシューズカバー。足元だけで4枚とか、いったい何やってるんだって感じだけど、まぁこれまでの迷走っぷりが良く現されているじゃないか。などと自分を皮肉っていたのだが、なかなかどうして非常に暖かい。なんていうかこう、ホカホカが持続する感じで、少し冷えて来たなと思うと温もりが盛り返してくるような。組み合わせが良いのか、ネオプレーンがいいのか、でも組み合わせも理にかなっているでしょ?

とは言え、つま先カイロの方が暖かいのは間違いないが、これでも氷点下のジテツウは対応出来そうだ。ただ一つ気付いた事は、冷やしてはダメと言う事。一度冷やすと足元はなかなか暖めるのは難しい。まぁ今年はこれで足元の冷え対策とする事にしよう。気づいたらすでに暦は晩冬も最後の大寒、あと二週間で春が来る。寒さに震えながらペダルを回すのもあと少し、春を待ちわびながらがんばる事にしよう。





春になると黄色く染まる道となる



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1328-9412e22f
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。