スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





三浦半島ポタリング 207.8km



2013年12月30日 23:53

今年2013年も残すところあとわずか。年間目標1万キロは達成したけれど、まだまだ2013年は続いてゆく。本日は今年最後のお休みなので、せっかくだからロングライドに出かけよう。あ、ライドって言うほどのものではなく、ただ自転車でほっつき歩いただけだから、あくまでポタリングって事で。



終わってみれば自己最高の200km越え、今年最後にこんなアップデートが出来るとは思いも寄らなかった訳だが、今回お付き合いいただいたmakoto♪さんのお陰と言わざるを得ない。前日twitterで三浦半島どうよ?って話になって、それならご案内してくれると言う事だから、今回は甘えさせてもらった。makoto♪さんにとって三浦半島は庭との事で、道案内及びスポット案内を全て担ってくれるだけでじゃなくて、終始前を牽いてもらったのは非常に助かった。自走で三浦イチだと相当な距離となるため、今回は三浦半島の美味しいところ(makoto♪さんチョイス)のルートを考えてくれた。自分の迷子特性は年々酷くなるばかり(苦笑)。この場を借りてmakoto♪さんには感謝の言葉をもう一度。





東京の朝も冷え込みが厳しい




実はここだけの話寝坊した(苦笑)。本当は朝6時には出発しよかと思ったのだが、気づいたら6時を回ってるとか。陽が短いこの時期の寝坊は致命的。9時前には六郷橋を越えて神奈川県に突入したい。twitterで朝の挨拶もせずに家を飛び出したものの。忘れもの多数(涙)。ボトルとか、ワイヤーロックとか。ワイヤーロックは無い困るので、途中の100円ローソンで簡易的なカギを購入。自分の場合やっぱり焦るとダメなんだ。

そんなこんなで場所をつぶやきながら南を目指す。朝はゼロ℃と冷え込みが厳しい。ウェアに悩むが日中はきっと暖かいはずだから、ちょっと薄着で出かける事にした。朝晩の寒さと日中のポカポカ陽気、なかなか悩ましいけど荷物を少なくするために朝晩はガマンする事にした。ジオラインの上からスポーツキッドの半袖ジャージ、その上からウィンドブレーカー。タイツはdhbのビブタイツ、ヘッドマスクとシューズカバーは必須かな。





そんなこんなで海まで快走!




クルマが少なくなった第一京浜(R15)を使って都心を抜けて、意外に早く六郷橋を越えることが出来た。横浜でR16にスイッチし横須賀・久里浜経由で海を目指す。途中1時間起きくらいにコンビニ休憩、間違えないようにBrytonのカロリー表示を元に肉まんとか、ウィダーインゼリーなんかを補給。なぜか今日はとっても腹が減る。水分というよりはお腹が減るのだ。冬場は冬場で補給の法則があるのかも知れない。とにかく具合が悪くなる前に食べる事が重要のようだ。

そんなこんなで野比海岸で水平線をのぞむ。澄んだ空気と青い海、今日の景色はまさに絶景。野比海岸でmakoto♪さんのFELTと一緒に記念撮影。





剣崎灯台で一休み




激坂、、、という訳ではないけれど、この灯台に来るには9-10%くらいの坂道を登る。久しぶりにぜぇぜぇはあはあ言いながら、登り切った先には三浦大根畑と大きな富士山。丘陵の間からきらきら光る海が見える。人気の少なくなった大根畑の間を走り、最後は自転車を押しながら向かった先は剣崎灯台。なんというか、この佇まいが非常に素晴らしく、また威厳があり、ずーっとそこに立って海の安全を守り続けている存在感を感じた。しばし、灯台から海を眺めて物思いに耽る。

そしてもう一つは宮川公園、2機の風車が印象的。そろそろ風も強くなってきたのだが、勢い良く回る風車と曲がりくねった道。いやー絵になるね。さすが庭と豪語するmakoto♪さん、見どころ満載の三浦半島ポタ。





宮川公園の風車と記念撮影




そして三浦半島と言えばマグロ。三崎のマグロ、数多のブログで取り上げられているしぶき亭へ。到着するとわざわざ自分たちの分のバイクラックを設置くれて、お店の入り口には自転車乗りたちの集合写真が。ん?なんか見た事のある人多数いるのは気のせいだろうか(笑)。こんな雰囲気でここが三浦半島における自転車乗りの聖地って事がよく分かった。





しぶき亭のマグロカツ定食





まぐろ、マグロ、さて何を食べるか?せっかくだからお刺身をいただこうと思ったが、あまりのヘラヘ状態でマグロカツ定食を気づいたらチョイスしていた。案外マグロカツって最近良く聞くけど、なんかちょっと鮮度の落ちたカグロを使っているところが多くて、ボリュームの割にはちょっと臭みがあったりするので、最近懐疑的ではあったのだだけど、しぶき亭のマグロカツはさすが鮮度高め、非常に美味しい。ごはんの大盛りもサービスで、味噌汁、小鉢が二つもついて1000円とかって非常に良心的。こりゃいい。しっかり自分のお腹を満たす事が出来た。





関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 三浦半島その他







このまま、北上して逗子から鎌倉を回ると三浦イチ達成だけれども、すでに時刻はいい時間。城ヶ島観光も含めて今回はちょっと遠慮して、帰路につく。ここまでおおよそ100kmちょっと、来た道を帰れば初の200km達成となる訳で、それ以上はちょっと今日のタイムスケジュールでは難しい。それに脚が持つかは分からない。やっぱりdhbのビブタイツだと膝が痛くなる。今日はいつもの古傷のある左膝じゃなくて、右膝に違和感が。でもね、200kmも走れば身体のどこかしらに痛みが出るのは普通なんじゃないだろうか。ロングライドに慣れてる方ならイザ知らず、今日が初めての200kmなんだから色々身体も悲鳴を上げるのであろう。それに前の茅ヶ崎の時のような悲鳴を上げるような痛みでもないしね。




横浜の夜景はやっぱり見事だね




横須賀回りでR16からR15へ。横浜に着いた時にはすでに辺りは真っ暗で、キレイな夜景の中をひたすらペダルを回す二人。年の瀬の都会は人気は少ないが、皆今年という年に感謝をしつつ、来年という年が来るのを待ちわびているよう。銀座のど真ん中、タイクシーの合間を縫って、きやびらかに輝くイルミネーションを横目に、今日という日に感謝する。そういえばmakoto♪さんには助けてもらってばかり。今日も結局、日本橋までお見送り。makoto♪さんにとってはプラス50kmの遠回り、本当今日はありがとうございます。

結果的には207.8kmのロングライド達成。実時間的には14時間、平均速度は21.8km/hといつも通りの結果で落ち着く。ルーロラボは8000点越えてしまったので、アップできないようで、これはまた色々と検討せねばならない。

一応、これで走り納めとなるわけだが、明日も仕事でジテツウするのでそれが2013年最後のライドとなるであろう。今日のライドを含めて来年の何に繋がるんだろうか。長い距離を走るのはやはり時間のバランスが大事だし、さりとて、早く走るのもまだまだ未熟な自分だが、何か目標をまた立ててみようかと思っている。その辺りは明日また色々考察してみようかな。距離を伸ばすのか、それとも内容にこだわるか、色々を悩ましいね。



以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1308-e9e2567c
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。