スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





冬至の朝、パン・ハンティング



2013年12月22日 17:39

珍しく目覚まし時計よりも早く目が覚めた。朝六時、明けの明星がさんさんと輝く薄暗い空。ずいぶんと夜明けが遅くなったものだと感心しながら、ふとカレンダーを見ると今日は冬至。カボチャを食べて柚子湯に入る日、そして昼間が一年で一番短い日。






とりあえず、江戸川で日の出を拝む






時が経つのはとても早い。すでに枯れ草の中には芽吹きを見せるものもあり、ここが冬の折り返しで、日が少しづつ長くなり春を迎える。夏枯れ草はその象徴で、春を待ち焦がれる想いを込めて、そう語られるのである。

気温は3℃、北西の風強し。いよいよ冬本番。まぁまだ3℃あるから問題なし、真冬のアウターならこころなしか暖かさすら感じるばかりか、汗ばむようなそんな陽気。


冬至の期間、七十二候は以下のとおり。


初候
乃東生(なつかれくさ しょうず) : 夏枯草が芽を出す(日本)

蚯蚓結(きゅういん むすぶ) : 蚯蚓が地中で塊となる(中国)


次候

麋角解(びかく げす) : 大鹿が角を落とす(日本)

麋角解(さわしかの つの おる) : 大鹿が角を落とす(中国)


末候

雪下出麦(ゆきわりて むぎ のびる) : 雪の下で麦が芽を出す(日本)

水泉動(すいせん うごく) : 地中で凍った泉が動き始める(中国)



なかなか師走の荒波に揉まれるなか、自転車生活の営みが停滞しつつあるのだが、お仕事峠もそろそろ頂上が見えてきて、ようやく年も越せそうな雰囲気だ。またアクティビティを元に戻そう。そうだ、今朝はぐるっと遠回りしてパンでも買って帰ろうか。葛飾橋から流山橋まで雄大で、雪化粧をした富士山を眺めながら帰路に着く。今日のパン屋さんは水元公園そばの有名店…ん?まぁいいか。





アトリエダーシャ水元本店





なんか、色々パン屋さんを探してみても、日曜朝からやってる焼きたてパンのお店って少ないんだよね。って事で馴染みのお店でパンを選ぶ。開店時間は朝八時からだけど、なんかその前からやってるらしく、開店時間前から入店する事が出来た。人気はカレーパンなのだが、すでに売り切れ?いやいや、さすが人気店。




関連ランキング:パン | 金町駅京成金町駅





ここのバンズは近所のハンバーガー屋さんにも卸しているので定評が高い。シンプルなジャーシャバーガー、メンチカツ、鶏牛蒡、エビカツなどバラエティも豊富。自分と同じように自転車乗りの姿も目立つお店、ここでパンを買ってから水元公園でもポタポタして朝ごはんってのもいいかもしれないね。





ダーシャバーガー300円がおすすめ





家に帰って家族と一緒に朝ごはん。ぐるぐるっと江戸川を回って近所のパン屋さんだけど、走行距離は38.4kmとか(笑)。朝ごはんの時間に間に合うようにだとこんなもんかな?日の出が遅い時期だからしょうがない。さてさて少々の休憩を挟んで、それよりも年末年始に向けて、一気に駆け抜けよう。年間目標まであとロングライド一回分、気を抜かずに頑張る事にしようか。


関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1300-4eb1f145
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。