スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





ジテツウ事情に変化あり?



2013年11月22日 21:23

今日も大快晴。朝はともかく、昼間はポカポカ陽気。まだ冬と呼ぶには早いかな?でもでも澄んだ渇いた空気は確実に季節の変化を感じさせる。






今日も別の場所から富士山を





季節の変化と合わせるように、ジテツウ事情が少し変化しそうな雰囲気が。会社を辞めるとか、転勤とか、そういう話ではない。自転車通勤を禁止される訳でもない。むしろ退路を経つように、車通勤が制限されそうなのだ。

そもそも、自分の自転車通勤は公認されている訳ではないが、黙認とも違う。通勤は自動車通勤で申請しているものの、数年前から社員用駐車場が満杯になってきたようで、可能なかぎり公共交通機関か、自転車を利用する事が推奨されている。交通費はキロいくらで申請する方式で、特例として自転車使用時も同額が支給される。そうそう、むしろ優良社員かも?ただ片道13.5キロの自転車通勤が常識的かと聞かれると、担当も微妙だと言っていたが、かれこれ6年目のジテツウ生活で苦言を呈された事はない。

通勤途中の事故などの通勤災害は労災の適応、これは会社が認めればだが、労災は通勤ルートの縛りはあるが、通勤方法の縛りはない事を確認している。ただこれだけではまだ不安なので、自動車保険の特約で個人賠償責任保険に加入している。

そんなジテツウ事情だが、どうやら本格的な規則の改定が行われるようで、自分の車通勤は認めれなくなるらしい。つまりは公共交通機関、もしくは自転車通勤という正式な申請をして、駐車場を明け渡す事になる。ジテツウ出来ない日は電車とバスでゆっくり行くか、それともいよいよ全天候型を目指すのか。まだジャッジされた訳ではないのだが、自分の中では後者を選択して退路を経つのが美味しいのではないかと狙っている。まぁダメな日は自分で切符買って行かなきゃいけないと言うリスクもヒリヒリしてて、楽しいかも知れないけど(笑)。

さてさて、どうなる事やら。出来ればツーキニストが推奨されるような風土が我が社にも出来ればいいのだが…さすがにそこまで斬新にはなれないかな?潤沢な自転車通勤費用の支給とか、盗難防止対策が施された駐輪場とか、シャワールームとか。ジテツウを推奨する会社も最近は出てきたようだが。また進展があれば報告する事にしよう。






抜けるような青空



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1276-063ffe81
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。