スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





35km/h巡行に大きな壁がある



2013年10月30日 00:49

なんとも読めぬ秋の空。ジテツウ往路はしてやったりだったのだが、復路に止むはずの冷たい雨に行く手を阻まれる。結局ずぶ濡れで家には着いたが、予定外の雨天走行にほとほと疲れた。





そろそろ大銀杏が色づいてきた





先日の初多摩ポタリングの帰り道、のんびりし過ぎて暗くなった都心をロードバイクで家路を急ぐ。ナイトランは得意だが、やっぱりゴチャゴチャした道は暗いと余計に走りずらい。ハンドサインを出しながら、路駐の車をパスしつつ、車が多くなってきた日曜の夜の都心をすすむ。急いでいたのもあるのだが、前を弾くスタさんが速いこと(苦笑)。必死で食らいつくのだが、やっぱり背中が遠くなる。千切れかけると信号待ちで追いつけるのだが、高速巡行はまだまだだなと改めて実感した。都会はある程度速度が出して車の流れに乗らないと、むしろ危険な側面もある。







丸の内はすでにイルミネーション





個人的には川沿いのサイクリングロードよりも、都心の方がスイスイ進む。開けた江戸川は空が高いかわりに吹きっさらしの風が吹き、路面だってメンテナンスされてはいるものの、やはり国道の精度とは違うし、信号待ちの無い道はやはり脚を休める事も出来ない。狭い道に人車入り乱れている事も速度をあまり出さない理由となる。だいたい江戸川だと巡行速度は25km/hくらいが妥当だろう。高速巡行はあまりしない、いやほとんどしない…と言うか出来ない。

都内はどうかと聞かれれば、30km/h超が自分のペースだろうか。信号ダッシュで30km/hまで速度を上げて、32-33km/hで巡行する。それ以上だとちと辛い。出来れば35km/hくらいで巡行すれば流れに乗れる事も多いのだが、どうやらその辺りに壁があるらしい。35km/hを超えた辺りから心拍数が上がりだす、長続きしない35km/h巡行。






暗くなったからこそ見える景色もある





高速巡行がもう少し出来たらいいなと思う今日このごろ。まぁ、まずは安全第一がモットーだから無理はいけないのだが、ちと色々考察してみる事にしよう。
関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. 漬物 | URL | -

    Re:35km/h巡行に大きな壁がある

    まるまるさんは平地がメインとお見受けします。
    となると…ノーマルクランクの出番じゃないですかね。脚のトレーニングにもなりますし、なにより平地では超速くなります。

    合せてクランク長とかも見直してみるといいのかもですね。
    標準的な 170mm でくるくる回すのか、少し伸ばして力強く踏むのか、ご自分のスタイルを見直すのもおもしろいかもですよー。

  2. スターチャンネル | URL | -

    Re:35km/h巡行に大きな壁がある

    えっと、信号ダッシュは、できればナシの方向で(^^ゞ
    まぁ仕方がない場面もあるんですけど、あくまでも状況次第というだけで、決してそれでトレーニングしようとは、しないでくださいね~。

    公道はトレーニングするところじゃなくって、何よりも安全第一が最優先です。
    トレーニングというのは、限界を超えて(ってな表現がしばしばありますけど、実際には超えることは無いと思うけど)無理をする時もありますよね。

    無理をすれば、何かが欠落する。安全がおろそかになったら、本末転倒かなって思っているんです。

    江戸川でも荒川でも、ほとんど人がいない区間あるじゃないですか。たとえば清砂大橋と新砂リバーステーションの間の800m。行き止まりですからね。あぁいうところで、行ったり来たりするのが、トレーニングには一番かと思います。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. まるRR | URL | -

    >>漬物さん

    まずはエンジンの強化が必要かと思います(苦笑)。まずはあまり出番の無いアウタートップをしっかり踏めるようにならないといけないかなと。

    それとは別にクランクの換装は魅力的でして、それはまた色々考察してみようかと思います。

  5. まるRR | URL | -

    >>スターチャンネルさん

    公道は走るだけで精一杯で、トレーニングっていうよりはスタさん言うようにいかに安全に、またあまり迷惑にならないようにってのが一番ですよね。流れに乗るって言うことも安全に繋がるのかとも思います。

    やはり距離というか、経験というか、あまり無作法にやるのも良くないとは思いますが、色々走ってみると早くなった、、みたいな感じがいいのかなと。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1258-c5c84ee9
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。