スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





サイコンを一歩前に -FSA センターコントロールコンピュータマウントをインストール-



2013年10月19日 23:05

小物たち第二弾。せっかくbrytonを導入したんだから快適に使いたい。ステムにマウントしてみると、多くの情報があるが故に、なるべく少ないモーションで読み取りたい。そんな想いとハンドル周りの整理を含めたチョイス。brytonはガーミンとそっくりで、マウントも共有出来るって先日のポタリングでカンタさんに聞いていたのだが、ガーミンのアウトフロントマウントなんかはやはりコスパがどうなのか?という気持ちもあり、まぁ取り急ぎオール樹脂製のFSAにしてみた。




by カエレバ





旧式は片腕タイプだったので、ガタつきなどで評判は悪かったけど、新型はダブルクランプ。構造はいたってシンプルで31.8mm、マウント側は26.0mm、最大積載量は120gというスペック。直接マウント出来るタイプの方がスッキリするのかなとも思うのだが、パイプ型だとそれまでのマウントが流用出来るし、サイコンだけじゃなくてライトなんかも取付出来そうだ。樹脂製って事で、少々強度に不安があるが、むしろ軽量で尚且つコスパが良い一品である。





重さはわずかに36g





不思議と今までのサイコンだと、そんなに情報が多くは無かったので、ステムやハンドルで十分だった。表示が大きいと言う事も関係しているのだが、bryton rider35では最大6項目。もちろんカスタム出来るけど、自分はファーストページに速度、ケイデンス、心拍数、気温、方位、傾斜を表示している。何気にそれらを確認するにはステムに取り付けていると確実に首を振らないと不可能であり、もう一歩前にサイコンがあれば…というのが導入一番の理由である。





こんな感じでステムの前にサイコンがくる





今日のジテツウで細かい角度を調整しつつ、ピッタリくるのはステムの角度から前に伸ばした位置だろうか。まぁ首を振らなくていい訳ではないのだが、かなりストレスが減ったのはよく分かる。肝心の固定力はバッチリ、角度の調整は本体、マウントともにパイプ式だからかなりフレキシブルに調整が出来る。しかしながら角度をあまり付け過ぎると反射して画面がよく見えない。これはサイコン側の問題だろうと思うが、反射防止のフィルムでも貼ってみようかと画策中。

センターマウント導入でまただいぶコンソールの表情が変わって、非常にフレッシュな感じ。ようやくGPSサイコンにも慣れてきたが、まだトラックデータなんかのインポートなんかが出来てない。やはりその辺りはライドに出かけないと分からない事も多いかな。しかし…雨ばかりな今月にはちょっとウンザリだけど、、、それに台風がね。今年の秋は雨ばかり。これはやっぱりメインは11月に持ち越されるんだろうか。いや、今月ももう少し長い距離、走りたいな。。。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. flowerh | URL | -

    Re:サイコンを一歩前に -FSA センターコントロールコンピュータマウントをインストール-

    こんにちは~

    便利そうですね。

    自分もバイク(エンジン付きですが)にナビをどう付けようか、
    考えていまして。

    いろんなデータが取れそうですから、
    少し長い距離走りたいですよね。

    本当に週末、晴れて欲しいですよね~

  2. まるRR | URL | -

    >>flowerhさん

    ナビは便利ですよね。バイクだとどうなんでしょうか、情報が多くなるとマウントを工夫しないとなかなかストレスですよね。これは樹脂なんで、バイクには不向きかと思いますけど、アルミやカーボンの同じタイプもありますんで、色々探してみるといいかも知れませんね。

    そろそろ、雨は勘弁ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1249-c7d36135
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。