スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





復興ライド 2013 番外編 松島航空基地~松島海岸往復



2013年08月17日 23:42

様々な想いを三陸の海に馳せて。無事走りきった100km1000mのヒルクライムコース、復興という意味では大いに感じられた…そう、こんな感じでライドが出来るようになったんだから。


復興ライド 2013 プロローグ編

復興ライド 2013 前編

復興ライド 2013 中編

復興ライド 2013 後編





ブルーインパルス!




時間に余裕があったので、滞在最終日の朝に松島航空基地から松島海岸までの往復50kmをポタリング。いくら猛暑と言えども朝はむしろ肌寒く、ちょっと走るには絶好のコンディション。このコースはまさに震災前に走ったあのコースなのだけど、まだ沿岸部は通行止めの箇所も多く、鉄道に至っては大部分がまだ復旧していない。仙石線は陸前小野から高城町までがまだ不通、矢本から松島海岸までは代行バスが走っている。





仙石線東名駅はまだ架線が無い




R45から鳴瀬大橋を越え、海沿いに向かうと奥松島自転車道がある。松林の中を通る、いかにも松島っぽいサイクリングロードだったのだが、津波で歯欠けのように抉り取られた松林の間に見つけたサイクリングロードは所々がまだ舗装が破壊されたまま。ふと周りを見渡すとポツンポツンと建っている建物は一階部分が破壊されていて、廃墟となっている。野蒜駅で一休みしていると代行バスがやってきた。駅舎は目張りがしてあるが、いつかやってくるだろう仙石線の車両を待つように綺麗に整えられていた。





野蒜駅ホームと奥松島自転車道




ぐっと堪えて松島海岸を目指す。奥松島パークライン、仙石線沿いを走るアップダウンの多いコース。三年前はこのアップダウンに打ちのめされたが、今は脚もバイクも違う。成長したのが、バイクのお陰か、まぁ何にせよ前回とは比べものにならない早さで松島海岸に到着。だいたい1時間、早い方なら石巻からでも1時間くらいで来れるのでは無いだろうか。コース的には以下のような感じ。








三年前はひいひい言いながらこのコースを3時間くらいかけて走った。あの時はまだクロスバイクだし、そういえばビンデイングすら導入していなかったように思える。まだまだ駆け出しのころとは言え、見知らぬ土地を自分の自転車で走り抜ける喜びに酔いしれていたっけ(詳しくはCategory;奥松島自転車道参照のこと)。






あぁ、松島や…




まだ早朝だったのでお店はどこもやってない。何か土産でも…と思ったが、それも叶わず、そそくさと来た道をただひたすら戻って矢本駅をゴールとした。

様々な想いを胸に三年ぶりに走れた三陸の街。復興と言う言葉は何を指すのだろうか。建物や道は驚くべきスピードで復旧しているものの、それとは別に置き去りにされている街もある。それよりも何よりも、心の復興が大きく遅れているように思えるのは自分だけだろうか…されど2年半、たかが2年半。向こうにいるとほとんど震災の話すらもしなくなっていた自分が少しだけ悔しい。このライドで何を見つける事が出来ただろう?まだまだ復興への道のりは長いのだろうか。



つづく…

関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1196-221a5380
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。