スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





台風一過の通勤路 えどサイってこんなだったっけ?



2009年10月09日 23:22


台風一過_convert_20091009223814


 台風18号が時速50km/hの猛スピードで日本列島を縦断した翌日、南風を求めてえどサイに行ってみた。私の通勤路は”北上”なので台風とか、春一番とか、強い南風の日は追い風に乗ってグイグイ進む。期待してみたんだけど結果風向きは「北西」しかも5~7mくらい。やっぱ行きは向かい風なのね。正直キツイのでゆっくりポタりながら台風被害を観察してみる。
 いつもこの事だが大嵐の翌日のえどサイは河川敷が氾濫している。写真の奥が江戸川で、手前はグランド、大きな水溜りが出来てる。空は台風一過とはいかないものの凛とした空気が流れる気持ちのいい朝。ただしいつになく向かい風なのでペダリングはヘタれ。



どこ_convert_20091009223711

 どうせならと思い岸辺まで自転車を止めて行ってみる。もはやここはどこって言うくらいなジャングルクルーズ状態。何度も言うが河は奥の木々のさらに奥。ゲリラ雷雨のときはサイクリングロードですらも冠水していた。今回の台風は上流であまり雨が降らなかったみたいで被害は少ない模様である。昔は洪水級の被害があると利根川上流から牛やら馬なんかも流されてきたようだ。今でもウワサでは嵐の後になるとヘビなんかは泳いで上流から流されてくるらしい。
 やはり向かい風はキツい。すれ違うサイクリスト達はみな晴れやかな表情でスイーっと通りすぎて行く。仕事前の朝っぱらからこんな状況はもはや「修行」に近い。キライでは無いのだけど、もう少し工夫が出来るんじゃないかな、向かい風対策。寒くなる前にちょっと考えてみよう。


壊れた_convert_20091009223755

 テールランプのアタッチメントが壊れたので、アタッチメントのみ購入。交換してみた。本体は980円なんだけどアタッチメントだけで636円って、、、まぁしょうがいないよね。夜間走行には必須アイテムなテールランプなので、また復路は暗闇のえどサイを走ってきた。あまり人も居なかったので、流山橋~葛飾橋区間のタイムを測定してみる。普段はdoor to doorでのタイムで平均速度は20km/h未満程度だが、サイクリングロード一直線はどうだろうか。以下に結果を示してみる。

[ 本日の走行記録 (流山橋~葛飾橋の区間タイム)]
Tm=0:18'10 Dst=7.82km Av=25.8km/h Mx=34.6km/h Odo=260.04km
キャットアイ(CAT EYE) サイクロコンピュータ CC-RD200 ブラックにより計測。

案外早いかも。。。

関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/117-dc9d7147
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。