スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





自分の常識は相手の非常識



2013年07月15日 20:23

大賀ハスが見事だ。二千年前の姿で現代の世を愉しませてくれる見事な花。ちょうど季節は「蓮始開」、暦の上では晩夏に当たる。





毎朝拝むようにハスを眺める




まるで心が洗われるような清々しい気持ち、心なしか暑さも和らぐような気持ちになれた。

ただね、今朝は久しぶりに自動車の方からお叱りを受けた。見通しの良い交差点、こちらは直進で左方からのお相手側の信号は赤。見えているだろうと思ったのだが、スピードを緩めず停止線をオーバーランして私の直前で停止。よくよく見るとなんだか車内でオーバーアクション気味で憤慨している様子。アイコンタクトは取れたから、事故になる心配は無かったが…いったい彼は何があったんだろうか?それとも自分が何か悪い事でもしたんだろうか?様子を伺っていると窓を開けて「向こうを渡れ!!」と。ん?向こう?あぁ横断歩道の事か…50代後半くらいの男性だったが、威勢が良い割にはアクセス全開で叫びながらそのまま過ぎ去ってしまった。

きっと彼は何か腹の虫が収まらない何かがあったのだろう。暑さにやられて寝不足だったのかも知れない。一応、こちらは自転車なので交差点を直進するのは間違いないはず、みなし歩行者として横断歩道を歩行者扱いで渡れない事はないけど、むしろそっちの方がグレーな感じ。もしかすると彼はオーバーラン気味だったから信号が見えて無かったのかも知れないね。まぁジテツウしてるとこういった事は付き物なんだけど、今朝の彼の常識にはいったいどういうロジックがあるんだろうか?様々なナラティヴを想像してもどうも解せない。それよりも何よりも車っていう固い箱に守られた中から吼える行動が女々しくて非常に嫌だ。

少し嫌な気持ちになってしまったけど、轢かれなかったから良しとしよう。いつの日かもう少しお互いが道路事情をシェア出来ればいいなと思いつつ、やっぱりコンセンサスの必要性をとみに感じてしまう出来事であった。




夕暮れ時は涼しげな風が吹いた



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1168-1b107cba
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。