スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





自転車通勤、会社から認めれてますか?



2013年06月12日 23:59

朝から雨。法則に従って今日は自家用車で通勤。小雨になるたびに空を羨みながら過ごす一日。梅雨時らしい小雨舞う空と幾分べったりとした空気感。


突然だが最近我が社で「自転車通勤」が脚光を浴びてきている。自分としては何を今さら、、、、という気持ちとは裏腹にようやく自分の時代がやってきたか、、、という裏表の気持ちでいっぱいなのだが、結果として自転車通勤推奨を突然打ち出された。理由は簡単で「スタッフ用の駐車場が足りないから」というもの。何を適当な事を言ってやがると思いつつも自転車通勤を推奨し出したのは自分にとっては追い風みたいなもんである。


ところで、ツーキニストの皆さまは会社でジテツウを認めてもらっているんだろうか?


自分は、、、と言えば公式では無いものの、暗黙の了解というかスルーされているというか、何か変わったヤツがいるぞ的な雰囲気で和やかにジテツウを認めてもらっている。ちなみに保管場所も事務所の一角を使用させてもらっている。数年前から我が社の駐車場不足は深刻で、自転車通勤の推奨キャンペーンが展開されている事もあってか、意外と寛大で交通費の支給に関しても公では無いものの、そのまま車通勤として支給されている。ちょっとこの辺りはグレーゾーンかな。

気になるのは事故などの際の労災認定だが、大幅に通勤路を外れなければ労災の認定はされるようで、その場合は会社が自転車通勤を認めている事が前提となる。一応労働保険法7条2項の条文を載せておこう。



前項第2号の通勤とは、労働者が、就業に関し、次に掲げる移動を、合理的な経路及び方法により行うことをいい、業務の性質を有するものを除くものとする。

・住居と就業の場所との間の往復

・厚生労働省令で定める就業の場所から他の就業の場所への移動

・第1号に掲げる往復に先行し、又は後続する住居間の移動(厚生労働省令で定める要件に該当するものに限る。)




「合法的な経路及び方法」というところが引っかかるところであるものの、片道13.5kmの移動手段が自転車であっても問題はないらしい(解釈にもよるが)。自転車ではないものの、自動二輪で同じようなシチュエーションだと労災認定された例もあるようだ。ただ、、、遠回りジテツウは完全にNGで経路を外れやすい自転車は注意が必要なようだ。

しかしながら被害者の場合は上記の対応となる訳だが、加害者の場合は任意保険の有無が焦点となる。自分の場合は自動車保険に「個別賠償責任保険」の特約でカバーしている。


世の中には自転車通勤を推奨する企業も多く存在する。そんな我が社がこんなにスマートに推奨するとは到底思えないのだけど、もしかしたら、、、なんて期待半分、不安半分、、、と言ったところだろうか。


one world 2 wheel 自転車通勤精度


ここにも「駐車場が足りない」ってところからスタートした企業があったのには驚き。それにしても関連業種は別として、自転車通勤がこんなにも推奨されてる企業があるなんてのが感動モノである。某IT企業では手当が毎月2万円、駐輪場確保、さらにはシャワールームなんかのアメニティが確保されていて、なおかつ保険制度もあるらしい。

我が社の自転車通勤推しがどこまで本気なのか、、、まぁそんなに期待は出来ないけれど、ちょっと言ってみようかと思う今日このごろ。皆さまの自転車通勤事情はいかがでしょうか?教えていただければコメント欄までお願いしますね。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. HIRO | URL | -

    Re:自転車通勤、会社から認めれてますか?

    はじめまして。私の会社は基本、車か公共交通機関のみしか認められていませんが、車だと交通費が少なく毎月赤字になるので (>_<) 勝手に自転車通勤してました。

    当然バレましたが、「交通費が赤字であるため」と正直に言うと特に何も言われることはなくなりました。しかし、上層部は自転車は危ないものという認識しか持っていないようで、もし事故でもしたら禁止されてしまうかもしれませんね・・。

  2. 漬物 | URL | mQop/nM.

    Re:自転車通勤、会社から認めれてますか?

     弊社では、自転車通勤認められています。
     基本的には、どのような手段を使っても申請してさえあれば問題がない、というところでしょうか。なお、交通費に関してはどのような通勤手段でも「公共交通機関を使用した」場合の交通費支給がなされるので、いわゆる「自転車通勤をして私腹を肥やす(笑)人がいてずるい」というわけのわからないことを言う人もいません。

     「合理的な経路及び方法」は結構拡大解釈される傾向がありますし、保険屋さんのほうでちょちょちょいちょいとすることも多いです。
     かてて加えて、会社が自転車通勤を推奨したという事実があるのであれば、労災関連はあまり心配することはありません。

     ただまあ、総務に一報は入れておいた方がより安全です。自転車通勤してるけど大丈夫だよね?とか書面とかいらない?とか保険とかもいいんだよね?とか。会社事情によるとは思いますが、いろいろ対応するとは思います。総務部でした。

  3. ぶるらいだー | URL | dpUdNvug

    Re:自転車通勤、会社から認めれてますか?

    ウチはグレーゾーンですね。
    あ、一度、社長の機嫌の悪い時に何か言ってたけど(笑
    自転車だと通勤途中の事故は労災にしてくれないと思います。
    そう思いながら街中はかなり気を使って走ってますよ。
    基本は車で通勤なのでガソリン代が毎月出ますが
    通勤だけで足が出ちゃうのでじてつうを禁止するなら
    ガソリン代もっと出せよってことになるので
    そうなると黙認ってことになると思います。

  4. まるRR | URL | -

    >>HIROさん

    コメントありがとうございます!

    事故が起きると確かに締付けは厳しくなると思いますし、我が社でいきなり自転車通勤推しが始まった時に私の脳裏に浮かんだのは事故が増えるんではないか?という懸念でした。この事故リスクを会社側が真剣に考えてくれるといいのかなとも思ってますし、むしろマイカー通勤の方が事故リスクって大きいように思えます。

    交通費のところは結構グレーが多いように思えますね。


  5. まるRR | URL | -

    >>漬物さん

    我が社の総務部門はそこまで考えてないようで(苦笑)。それはそれで困りものなんですけどね。

    私も今回始めて知ったのですが、「合理的な経路及び方法」の方法は別に予め取り決める必要は無いようですね。会社側が認めていれば複数の方法を選択しても良いというのを始めて知りました。まぁ考えてみれば必ず決められた方法で来るという強制力は無いですもね。

    私の場合は最初はひっそり、今では公然とジテツウしてるので大丈夫だと思います。理解はされているかどうかは不明ですが、、、一応総務に報告します(苦笑)。

  6. まるRR | URL | -

    >>ぶるらいだーさん

    ガソリン代っていつの時代の価格で決めたものか?ってのがミソですよね。我が社の規定も価格高騰でも数十年前からずーっと頑なに変えませんから。実情に合わすのは難しいとは思うものの、今の時代だと規約のガソリン代では必ずアシが出ますもんね。意外と費用に関わる事だとグレーになってしまうんですよね。

    労災って労務局の範疇だからルートを外れなくても大丈夫そうですね。会社が守ってくれるかどうかは別ですけど。我が社も結局はスタッフ頼みの無策なんで、自転車通勤推しをしても雨の日は結局駐車場は満杯、、、みたいな事になりそうで。その辺りのいい方法が見つかればと思ってます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1141-70dedcfb
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。