スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





ポタツウでテガイチ 80.1km



2013年05月20日 09:18

自転車通勤途中にポタリング、略してポタツウ。まぁ仕事帰りに寄り道しているだけとも言う。




江戸川サイクリングロードの空



午前中だけのお仕事の日は絶好のポタツウ日和。まぁ日曜日の臨時出社日なんかは最も狙い目?いやいや日曜出勤自体がやっぱりどうかと思うのだが、まぁパンでも買ってこのまま遠くへ行ってしまおうか。5月の空は絶好の自転車日和。ときおり吹き付ける強めの風に身を任せてポタツウルートを検索中。関宿往復で80km、ちょうど良いが帰り道の海風が辛そうなので、向かい風を避けるように横断するコースでお茶を濁す事にした。手賀沼一周、略してテガイチ。





水元公園から江戸川経由で手賀沼一周コース




そう言えば手賀沼なんて行くのはいつ以来だろうか?日本一汚染の激しい湖沼として知られていたこの小さい沼は、現在ではかなり浄化が進んでいて昔のような悲しい姿はもうそこには無い。千葉県にも「しょうなん」があるのはご存知だろうか?手賀沼の南側で沼南(しょうなん)、似たような名前は色々とある。

江戸川から手賀沼へ行くコースは一般道を通れば結構近い。ただそれでは面白みが無いので江戸川サイクリングロード中腹36kmポスト付近から利根運河沿いを通って利根川へ。利根川を東に進みK47を南下して湖北川から手賀沼へアプローチ。強めの南風を避けるにはちょうど良い横断っぷり。





利根運河から空を見上げる




利根運河は完全なる物流の水路として利根川から江戸川へのシュートカットコースとして明治時代に開削された運河。今では水路を使って物を運ぶ姿はほとんど見られなくなってしまったが、名残的に大きな工場が立ち並ぶ。今では地域の親水公園としての意味合いが強いだろうか。両側は狭いながらも遊歩道的な道路が整備されていて自転車でも走りやすいが、お散歩してる方々との共存が強いのであんまりスピードは出せない。役8km程度のポタリングコース。





相変わらず閑散とした利根川サイクリングロード



利根川と運河の合流点は「海から99.5km」の看板が。そうなると関宿経由だとここまでは約30km程度、江戸川含めるとプラス50kmから60kmが見込めるロングライドになるようだ。最近関宿往復は帰り道の海風が厳しくて心が折れる事もあるので、風がつらい時は手賀沼回りでもいいのかも知れない。向かい風よりは横風の方がまだ楽だ。

運河合流からK47までは約10kmちょっと。ここからは一般道を南下する。途中オプション的に「あけぼの山農業公園」に寄っても良いが、自転車は園内走行禁止のようで今日は門前まで行って諦めた。大きな風車がある公園で、ロケーション的には最高なんだけどね。





そして手賀沼へ到着!




K47からちょっと寄り道しつつ、湖北側から手賀沼へアプローチ。湖北側は結構お店があるので食事をするなら湖北で済ました方がいいかも知れない。対岸側に「道の駅 しょうなん」なんてのもあるからそちらで休憩する事にして今回は手賀沼をぐるっと一周。湖北側は林の中をゆっくり走る散策コース。ほどなくして対岸に渡るとそこは人車分離された広いサイクリングコースとなる。6メートル道路を人・ジョグと自転車に分けたサイクリングロードとしては理想的な設計。手賀沼の広い空を見ながら走れるのはホント気持ち良かった。





こんな感じで人車分離のサイクリングロードは湖南側には設置されてる




テガイチそのものは20kmにも見たない短いコース。そうか、そんなもんか(苦笑)。ここだけだとちょっと飽きるからやっぱり複数のコースとの組み合わせの中の一つって感じが良さそうだ。休憩ポイントはいっぱいあるのだが、どうも心に響くものは無し。なので道の駅しょうなんでパンを買って手賀沼を見ながらお昼ごはん。ポタツウの場合はグルメって言うよりはこんな感じのピクニック気分がちょうど良い。アンクロワッサンというあんこが入ったクロワッサンを買ったのだが、、、、次は無いかも。

帰り道は空の様子が怪しかったのでR6を爆走しながら江戸川経由で水元公園に到着。ぐるっと一周、円を描くのがポタリングの基本?往復だと同じ道を通るのでもったいないんだよね。

ポタツウでテガイチ。走行距離は80kmちょっと。途中サイコンの調子がまたまた不調だったのでルートラボよりデータを拝借。サイコン無いとのんびり走れるからむしろこんな日はいいかも。数字を見るとついつい縛られてしまうから最近の私はダメだったのかも。距離も短いから膝への負担も少なくてちょうど良いかな。






関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1119-b69eafc8
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。