スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





リセット完了、明日からまたいつもの自転車生活へ。



2013年05月06日 20:55

ゴールデンウィーク後半は完全休養。ブログでも報告したように身体の張りが厳しい状態だったので自転車はなしとして、もう一つのアクティビティであるキャンプに精を出す事にした。もはや定宿となった那須高原のキャンプ場。色々お休みモードなので自転車の事はなるべく頭から離して、温泉につかって、夜は焚き火を囲んで、帰り道は峠を車で抜けて鶴ケ城まで観光してみたりした。途中で見つけたレンタルサイクルも、高い山の頂上にいたロードバイク乗りも、ヒルクライムレースのポスターも、なるべく見ないように、そっと自転車から離れてみた。




焚火をするためにキャンプに行く




脚に張りを覚えたのが今月頭からだったので、都合5日間も自転車に乗らなかったのはいついらいだろうか?自転車生活の無い自分のSNSには食べた料理と、お酒と、少しの空しか残ってない。まぁそれはそれでいいのだが、やはり自転車が無い生活ってのは非常に寂しい事がよく確認出来たのも事実。

驚くべき事に身体の調子は完全に復調。脚の張りはほとんど無くなり、階段を昇る脚がすごく軽い。自転車をお休みしたのもいつ以来だったか覚えてないが、仕事を長く休んで旅行に行くのも1年前のゴールデンウィークだったりして。様々な場面でちょっとオーバーワーク気味だったのかも知れないか。そういう意味ではリセット完了、明日からまためまぐるしく回る日常に戻る事にするとしようか。


とは言え懸案のポジショニング。今日はリハビリって訳ではないのだがプレスポに乗って原点回帰、慣れたクロスバイクは非常に乗りやすい。わずか20km程度のポタリングだったけど、フラットバーと重いフレームが心地良い。たぶんこのポジションとの違いがきっと解決の道を探ってくれるはず。一つ確認出来た事はQファクターの違い。フロント3枚のクロスバイクと、2枚のロードバイクではQファクターがぜんぜん違う。いつもの車両止めをすり抜ける際にクロスだとぶつかってしまうところが、ロードバイクだとするっと抜けられる。アバウトながら実測してみると14mmの差があった(ペダルセンター間)。クロスでは問題にならなかった膝の痛みはQファクターの違いから来ているのだろうか。ただ、、、何となくこのままQファクターを調整するのは気が引ける。だってそれは狭いQファクターが売りのロードバイクから拒絶されているような気がするから。それはどうだろう?考えすぎだろうか。

そして、もう一つ。この痛みの原因であるO脚とは付き合ってゆく事にした。皆さまからの教え通りクリートの位置をトーアウトとして様子を見ようと思う。そしてそして、膝痛の最終アイテムになり得るだろうと思って発注したものは未だ配送業者の手の中に、、、(苦笑)。すでに配送センターに5日間も保管されているって。ゴールデンウィークだからしょうがないか。入手ししだいまた追って報告する事にする。

関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1107-74456a8c
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。