スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





江戸川-九十九里浜ポタリング 復路編



2013年04月24日 21:45

さて復路編。本ライドの目的は太平洋を見る事、ただそれだけの理由。自走で九十九里浜まで行ける事が私にとっては冒険なのだ。



ライドの走行データと往路の様子はこちらから。



太平洋までポタリング! 江戸川-九十九里浜145.7km


江戸川-九十九里浜ポタリング 往路編



平日で通行量の少ない東金九十九里有料道路はほぼ貸切状態。だからと言って走行車線を走るのは少々怖い。路肩をのんびり景色を見ながら30km/hくらいで巡航しながら、水の張られた田んぼに写る雲を眺める。





澄んだ春のソラと海とトレック





約8kmのシアワセな旅はすぐに終了。この先は海沿いを走る九十九里有料道路なのだが、こちらは自転車はダメ。海を見ながらの道は魅力的だけど、ダメなものはダメ。終点から少々南下して大網白里海岸を今日の目的地とした。春、まだシーズン前のビーチは一人がよく似合う。他にも車だけど一人で海を眺めてた人もいた。みな何かこの海に想いがあるのだろうか。私、よく小さいころ海水浴に来た思い出が蘇えってきた。





20円でこの体験は素晴らしい




ここまで約60km、今考えるとこの辺りから膝に違和感があった。左膝の外側、今日は対策としてサポーターを仕込んでいたのだが、圧迫感が強くて若干窮屈に感じていた。固定は出来るがペダリングに干渉する感じ。

しばし膝をマッサージしながら、砂浜でまったり。そう言えば腹も減ったし、ご飯を食べようと調査開始。下調べはいつも通りまったく無し。まぁ帰り道で探す事にしようか。





海と空と砂浜と九十九里浜の由来





白里海岸を出て、お店を探すもなんか雰囲気がおかしい。ん?月曜日…そうか観光地では月曜定休がデフォ?!しまった…何軒かやってたお店をスルーしたのが間違えの始まりだったか。今だからカミングアウトすれば、この日のお昼はコンビニであさりのパスタを押し込んだだけ。あさりってのがミソで、やっぱりスルーしたお店で焼き蛤を食べれなかった事に由来する。まぁリベンジの理由が出来たって訳だな。


帰り道は有料道路を使わずに、今度は山沿いのK83大網街道からK289に抜ける道をチョイス。大網駅の先に急な登りがあるくらいで後はずーっと下り坂なはず。

この辺りから膝の痛みが確信に変わる。奇しくも前回の茅ヶ崎ライドと同じく90km付近。うむ…色々対策を取ったが、あまり効果は無かったのか。最初に左の外側、次に右の上。いよいよ向かい風になってしまったコンディションで楽しいライドが苦行に変わる瞬間。まぁ坂道を登ったらずーっと下り…の筈だったのだが。





最期の最後、江戸川峠で脚が攣る(笑)




そんな甘い道のりではなく、トータルで下っているだけで、道的にはアップダウンが続く道。降りで脚を休ませれるだけマシなのだが、登りで痛い脚にムチ打ち悶えながら登る。みるみるウチにアベレージは落ち込んで最終的にはいつもの20km/hで終了。復路は結局膝痛との闘いだったので、あまり記事には出来ない事ばかり。挙句の果てはギアをインナーで使い果たして、スプロケから落ちる始末。このトラブルはホントに危なかった。一歩間違えば走行不能にすらなりかねないトラブル。

ただ…逆に膝痛を解決しなければ、ロードバイク生活が営めない事も確信した。今日は改めて膝痛と闘う事を決めた記念日。きっとこの闘いに打ち勝ってみせると痛みに悶えながらしっかりと心に刻んだ。

最期の最期、市川橋からインした江戸川はいつも通りの向かい風。江戸川峠で脚が攣る。まぁ良い、次は対策をきっちり立てて膝痛との打ち勝ってリベンジしてやろうと心に誓いながら帰宅。疲れたし、痛いし、だけど課題がまた見つかったいいポタリングだった。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. Bigcat_jp | URL | SFo5/nok

    Re:江戸川-九十九里浜ポタリング 復路編

    うん、すばらしい!
    真似させてもらいたい!
    日帰りで行けるもんなんですね。

    外房は昔は毎週波乗りに通ってたけど、
    自転車だと全く違うものが感じられそうですね。
    腹ペコになっても、サーファー御用達の
    「安い!」「大盛!」「美味い!(かどうかは微妙)」な店が沢山あるし、
    美味い魚を目的に行くのも一考。

    実は前から、ちょうど良い季節に連休が取れたら、
    房総半島一周(一泊)したいと思っていました。
    まるさんもこんどは一周、トライしてみませんか?
    当然輪行バッグ持参で(笑)

  2. まるRR | URL | -

    >>Bigcat_jpさん

    美味しいものを食べれなかったリベンジにまた伺う予定です。

    房総半島一周って400kmくらいありますよね?泊まりならば行けない距離では無いですけど次の目標は200km、まずは東京湾一周を狙ってみようかと思ってます。なかなか泊まりで自転車旅行ってのはまだまだ無理なんですよね。

  3. moumou | URL | -

    Re:江戸川-九十九里浜ポタリング 復路編

    私はいつも必ず食いものだけはターゲットを決めていくようにしています。食い物命なので(笑)。

  4. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    一人で行くとグルメはちょっとハードルが上がります。むしろ食べなくてもいいやってなってしまうのが自分の悪いクセです。せっかく今回も海のそばまで行ったんだから、ちょっといいものを食べてくればと後悔しまくりですが、それは次のリベンジでしっかりがんばってこようかと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1099-0bb7a402
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。