スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





サドルの角度って?水平?前下がり?



2013年03月30日 21:33

朝からすっきりしない空、時折チラつくうざったい小雨と花冷えな寒さにモチベーションはだだ下がり…



サドル角度調整
今日はポジションの調整なんぞを。




長い距離を走ると色々な問題が出てくる。100km走ったらお尻が痛くなってハンドルを下げ、180km走ったら前膝が痛くなったのでサドルを上げた。

ハンドルを下げる事でだいぶブラケットや下ハンを握りやすくなったし、サドルを上げたらハム側に負荷が適度にかかるようになった。ハムの張りはしばらくは慣れないと何とも言えず、ちょっと股下対比でも*0.9を越えているので、上げ過ぎなんだろうか?これはまた長い距離を乗ってみないと分からない。

で、今日やったのはサドルを前下がりに調整してみた。実はお股が窮屈なのだ(苦笑)。先日の180kmライドでは膝の痛みの影に隠れていたものの、やはりサドル周りにビジーな感じが否めず、痛みまではいかないものの、違和感を非常に感じたのだ。




サドル デジタルトルクアダプタ
このボルトはmax16N•m2




先日のジテツウ帰りにチャチャっとお試しで前下がりにしてみたのだが、何気にいい感じ。目測でやってみたのだが、ちょうどコクピットに座っているようなフィット感。ブラケットポジションにすっと収まるような。でもなんかちょっと違うような…何とも言えない感触。

ポジションは人それぞれ、時々や経験値によっても変わってくる。家に帰ってサドルの角度を実測してみるとマイナス13°ってちょっとやり過ぎかな。どのくらいの範囲で調整すれば良いのだろうか?

そんな事を考えて、色々調べてみたりしたのだが、 "サドルの角度はなるべく水平に近いのが正しく、むしろ角度を付けるのは正しいポジションが出ていないため" らしい?ただそれでも人それぞれのポジションがあるはずだから、水平から始めて乗りながら調整するのが良い…と。そうか、きっと私の場合はきっとポジションがしっかり出てないんだろうな…と言うのが自分なりの結論。ただせっかくなので、水平ではなくマイナス3°に調整して様子を見る事にした。




トレック2.1レオパードカラー
全体像を確認




少し変えたポジションで走りたかったけど、小雨が時折舞っていたので近所を一周して確認。マイナス3°くらいじゃ分からんな(笑)。

やはり走りながら考えよう。それにしても嫌な天気はしばらく続くようだ。まぁ、ゆっくりのんびりと、ポジション探しの旅を続ける事にしよう。





ラチェットセットとデジタルトルクアダプター




by カエレバ


by カエレバ




関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. 通りすがりのM | URL | -

    Re:サドルの角度って?水平?前下がり?

    こんばんは
    NEWバイク楽しそうですね!

    サドル高さが股下対比で*0.9を越えているのはちょっと高いようにも感じます。
    というのは、サドルが高いとペダルへの加重が減って、サドルへの加重が増えてしまいます。
    極端に言えば、サドルを上げすぎてペダルの上をつま先しているイメージです。
    ペダルに体重がかからない分、サドルにかかって尻や股に違和感や痛みが生じるということがあるかもしれません。

    私はサドルが高すぎた時に、坐骨が凄く痛くなってしまったことがあります。骨盤の角度を変えたら次は尿道が痛くなりました。
    その時は股下対比が0.9を大きく超えていました。サドルを低くしてすぐ解決しました。

    またサドルが高い時には、サドルからペダルが遠くてペダルに加重しにくいので、ペダル方向に脚を伸ばすようにしないと力がかかりにくくなります。
    この時にペダルを強く踏み込むような動作になって膝を痛めてしまう場合もあります。

    サドルを低くするのも結構いいですよ。力入りやすいですし。低すぎると尻が跳ねますが。
    アンカーでは股下の長さを裸足で測定しています。クランク長によって補正しています。
    http://www.anchor-bikes.com/anchor/anc02.html

    別の見方では、前乗りポジションだと股の周りが窮屈になるかも・・・
    サドル角度が前上がりで痛かったことがあります。この場合は前下りにすると楽になるかもしれませんね。前下りだと尻が前に移動しやすいので私は水平にしてますが・・・

    身体の硬さや手足の長さの違いで、数値や理論が必ずしも当てはまらないのがポジションの難しいところですよね。
    しっくり来るポジション見つかるといいですね。

  2. moumou | URL | -

    Re:サドルの角度って?水平?前下がり?

    ポジションは悩みが大きいところですよね。
    私は以前は比較的重いギアでガシガシ踏むような乗り方をしていましたが軽いギアでクルクル回すようにしたらだいぶ膝が楽になりました。

  3. まるRR | URL | -

    >>通りすがりのMさん

    なかなかどうして(苦笑)。乗り方の部分でつまずいています。

    サドル高に固執し過ぎたような感があります。サドル高を上げれば上げるほど、ペダルとの距離は開く訳でサドルの前後も含めて考えた方が良さそうですね。サドルを上げて引き足に負荷をかけるとまたどこかを痛めそうな雰囲気です。サドルの高さは一定基準がある訳ですから、そこを順守するような感じでサドルを後退させていくのがいいような気がしました。ギリギリ?股下*0.885くらいを目安にして、その後はサドルをセットバックさせてゆくようなイメージで。まぁ自分の乗り方イコール乗車姿勢とかの問題も提起しつつって感じですかね。

    色々とアドバイスありがとうございます。やはり乗ってみてどうかって感じで追求していこうかと思います。

  4. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    膝は明らかに高トルクが原因のような気がします。私みたいな軽量だとパワー不足が課題になってくるんですよね。でも力って意味なら力学的に適正なポジションこそが力を発揮するテクニックに一つになってくるんじゃないかとも思います。適正ポジション目指してちょっとがんばってみようかと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1073-be3a5944
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。