スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





そうだ。ロングライドに行こう。葛飾-茅ヶ崎サザンC往復 前編



2013年03月24日 23:54

急な春の訪れに驚きながら、いよいよサイクリングシーズン到来。ドロップハンドルにもだいぶ慣れてきたし、そろそろ長い距離を走ってみたい願望と、ぽっかり開いた休日を使ってついにセンチュリーライドを目指す事にした。行き先は80km先を目指せばいいだろうって事で、あの有名なCマークを目指す事にした。そうそう茅ヶ崎サザンCを目的地に。ライドに概要は以下の記事を参考に。


茅ヶ崎サザンC往復 176.73km


で、もう一度昨日のライドの記憶を紐解いてルートラボに地図を起こしてみた。





ルートラボだと183.1kmだった




出発は朝の六時半。帰りは暗くなる前に帰ってこれれば、、、という計画。当初は一人で走り切る事を目標にしていたのだが、心優しいスターチャンネルさんも湘南方面へ向かうって事と、makoto♪さんも早起き出来れば箱根だけど、寝坊したらごいっしょにって事でtwitterで場所をつぶやきながらスタート開始。どうやらmakoto♪さんは寝坊した模様でいっしょに行けそうな雰囲気。スタさんはすでに出発しているって事が朝の時点で判明。その他にも「もし会えたら」って事でツィートをいっぱい頂いた。

天候は朝から北風の予報で雨の心配はなし。若干肌寒さが残る朝だったのでDHBのビブタイツとウィンドブレーカー、シューズカバーやヘッドマスクは流石にいらんかな?まぁ陽が出てくれば暖かいだろうって事でグローブは指切り。いっぱい買い込んだ補給食やら、デカいカギやらいざって時の輪行袋やらでバックパックは結構な重さ。一応予備のチューブをもう一本追加して定刻通りに出発開始。




スカイツリー墨田公園
朝陽と桜と東京スカイツリー




いつも通り水元公園から江戸川サイクリングロードへドロップイン。ん?別に江戸川から行かなくても今日の先はかなり長い。でもね、私の場合ここからスタートしないとどうもパリっとしない。眼と鼻の先の新葛飾橋からR6に入っていざ本番スタート。朝早いから渋滞は少ないかと思いきや、ぜんぜんダメ。天気もいいし皆花見かな?酷い渋滞のスキマを縫って都心方面へ。今日の予定はR6から都心に入ってR15をひたすら南下して、横浜からK21(通称鎌倉街道)から海側のR134まで抜ける言葉で表すとシンプルなルート。横浜で曲がるとこさえ間違えなければ、、、ってまずR15に入るところで若干迷う。いつも車で通る道なんだけどね(苦笑)。信号待ちでtwitterをチェックするとスタさんはすでに三田との事。ちょっと前を走ってるようなイメージ。東京駅八重洲口からR15に復帰して、追い風に乗りながらひたすら先を急ぐ。帰り道はきっと向かい風になるから往路で時間を稼いでいからないと、、、今日はくるくるペダルが回る。都心を抜けたあたりから車の数が少なくなったので結構進んだ。





蒲田には呑川というなんとも素敵な川がある(笑)





蒲田辺りでトイレ休憩中のスタさんと合流。良かった出会えて。今考えるとここで出会えないときっとこのライドは成立しなくなるんじゃないかと猛省中。だってルートはそんなに単純じゃなかったから。追い風になりながら自分が先頭に立ち前へ前へ進んでゆく。六郷橋を越え初の神奈川県に入ったところでtwitterでお世話になってるまんとくさんがシティサイクルでお見送り。補給食の羊羹を頂いた。今度はぜひごいっしょしましょうね!


最初の難関はヨコハマ。R15を直進すると自動車の流れに無理やり乗らないと行けないが、これは自転車だと難易度が高い。手前でみなとみらい方面に抜け「本町三丁目」の交差点を右折するのが正しいルート。これはmakoto♪さんから聞いていたので、ランドマークタワーを横目に見ながら先を急ぐ。そう言えばmakoto♪さんはすでに出発してるはずだが姿が見えない。きっと先に行ってしまったんだろうな~と思いつつ、無事本町三丁目を右折してR16から鎌倉街道へ。あとは海まで一直線。すると関内駅前で今度はまるおさんがDAHONに乗ってお出迎え。疲れを残さないようにってアミノバイタルプロBCAA3600mgを差し入れ。いやー、本当にありがとうございます。今後はいっしょに走りましょうね!


そう言えばmakoto♪さんはどうしたんだろう?出発後のつぶやきも途絶えたため、ちょっと心配になりかけたその時ぐんっとブチ抜きながらmakoto♪さん登場。どうやら途中で追い抜いてしまったようだが、無事ここで合流。さてさて皆そろったところでいざ茅ヶ崎サザンCへ。途中のコンビニ休憩でスタさんのお知り合いなC.O.Gのジャージをまとった紳士と雑談。スタさんってやっぱり顔を広いのね。


鎌倉街道から海側へ抜けるには大船駅辺りが分岐点となるようだ。東海道線を越えた先の信号の無いT字路、観光的には鎌倉方面から鶴岡八幡宮前を通ってR134に抜けるのが分かりやすいが、休日ともなると鎌倉付近は渋滞や人が気になるって事もあり、藤沢方面を選択。この辺りから自分の方向感覚が鈍ってくるのだが、ここはひとつスタさんに付いて行く事にした(笑)。と言うか完全にペースをスタさんに委ねるいつものペース。




藤沢橋トレック
藤沢橋で記念撮影♪




藤沢橋では新しくオープンしたちばサイクルさんが宣伝用にボトルを配布中。20ozかな?いたって普通のボトルなんだけどトレックのボトルだったので喜び勇んで受け取った。ティッシュ配り感覚でボトルをもらうのは始めての経験なのだが、これもやはりサイクリストの聖地が近くにある事を示唆する必然なんだろう。あと茅ヶ崎サザンCはあとわずか、いざ海へ!と思いきやスタさんは「境川サイクリングロードから飯田牧場に行きましょう!」え?!、、、





境川CRと飯田牧場のジェラート




飯田牧場 アイスミルクショップ
【業態】アイスクリーム
【アクセス】小田急江ノ島線六会日大前駅東口 徒歩29分(地図
ぐるなびぐるなび湘南台のケーキ屋・スイーツのお店情報もチェック!
※2013年3月25日現在の情報です




なんか凄い事になってきたぞ(苦笑)。湘南に行くだけでも自分にとって大冒険なんだけど、まさか色んなブログで見ていたシーンも体験出来るなんて。飯田牧場に入る前にカップルのサイクリストをご挨拶。後で判明した事だけどフォロワーさんだった事が判明。ニアミス、今後はしっかりご挨拶させて頂きます。それにしても湘南もやはりサイクリストの聖地。街中至るところにサイクリストの姿が。一番の驚きは境川CRでは競輪選手と思わしき方がタイヤを二本ほど後輪にしばりつけてパワートレーニング。その他でもスタさんのお知り合いな方々といっぱいすれ違った。今更ながらスタさんって超有名人なんじゃないか?との疑念が、、、、

ちょっと寄り道したけどこのからR467を抜けるとすぐにR134で海に抜けるはず、、、だったけど渋滞が激しくて裏道へトレース。大通りは速度は上がるが信号待ちやらすり抜けやらで走りにくい。裏へ裏へ抜けてゆくのもこういったライドではアリかも知れないね。そして待望の海!




R134茅ヶ崎
R134を爆走するお二人



広くて走りやすい道。茅ヶ崎サザンCまではmakoto♪さんが先頭で。でもやはりこの人は豪脚だった。渋滞が無くて走りやすい高速コースをぐいぐいスピードを上げて爆走。35km/h?いやもっと、、、??千切れないようにトルクをかけてとにかく必死に食らいつこうとしたけれど、引き離されて信号で追いつくパターン。当然こういう時ってすぐに信号は変わるし(苦笑)。普段では考えられないくらいの脚を使った。ここまで距離にして約90km、計画の半分って事だし、折り返し地点なので今来た道を戻らなければならなし。結構脚を使ってしまったが、まぁ休憩すれば大丈夫だろ?って事で何とか頑張る。今考えるとこれが一番の問題だったのだが、、、




茅ヶ崎サザンC
そして到着!念願の茅ヶ崎サザンC!




後編へつづく。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. スターチャンネル | URL | -

    Re:そうだ。ロングライドに行こう。葛飾-茅ヶ崎サザンC往復 前編

    赤の点滅信号の所で左折して鶴岡八幡宮へ抜ける道はねぇ・・・坂なんですよ。鎌倉の切通しを通らないとダメだから。葉山から横須賀に抜けるのも、似たようなキツさです。

    帰りに通った大仏前、トンネル、そして下り坂。あそこも逆方向に走るとキツイですよー。似たようなキツさが、逗子駅から京急逗子線沿いに六浦に抜けるルート。

    その次くらいのキツさが、復路に通ったモノレールの下。

    一番「楽」なのが、往路のルートなんですよ。切通しを完全回避で江の島直行(笑)

    だから私は逗子やら葉山に行っても最短で帰らずに、いちど藤沢の近所まで戻ることにしています。いやまぁキツいのも通ったことはあるんですよ。1回だけなら(笑)

    makotoさんのペースは速かったですよねー。25~28くらいでまったり走ると、長距離も安心(^^;

  2. まるお | URL | -

    Re:そうだ。ロングライドに行こう。葛飾-茅ヶ崎サザンC往復 前編

    R134で35kmって皆んな速すぎww
    ここは裏ワザで海沿いのサイクリングロード走りましょうって言えば20km巡航になりますww 砂が浮いてて若干走りにくいですが^^;

    私は水元公園より先は行ったことないので機会があればご一緒してください^^


  3. まるRR | URL | -

    >>まるおさん

    ぜひ江戸川へお越しの際はご案内しますよ。一本道しかなくてちょっとアレですけどとっておきのお店をご紹介します。

    考えてみるとスタさんもmakoto♪さんも豪脚でした。私は付いて行くのも精一杯で何度千切れてエスケープしてしまおうかと、、、(爆)。

    でも距離が距離ですから、そこそこで走らないと帰れない事も分かりました。まずは脚を鍛えないとダメですね。

  4. makoto♪ | URL | -

    Re:そうだ。ロングライドに行こう。葛飾-茅ヶ崎サザンC往復 前編

    お疲れ様でした!

    僕は豪脚ではない!w
    まるさんとスタさんを後方から捉えた時は30km/h巡航もちょっと速いぐらいかなと思いそれに合わせてみました。

    R134では一応引く時は千切れないように気をつけてましたがあそこはいつも目一杯大磯まで踏んでしまいます。
    慣れた道なのでまるさんも何度か走ればR134の流れで走れますよ。

    今度は江戸川でよろしくお願いします!

  5. まるRR | URL | -

    >>makoto♪さん

    ありがとうございました。

    いや、、、makoto♪さんは豪脚に間違いありません。むしろ変態のレベルにあると思います。R134は高速コースになり得ると思いましたが、やはり自分の今の力だと重いギアを踏む力とかをもう少し上げてゆくようなトレーニングをしないとスピードは上がらない感じですね。ちょっと色々考えてみます。

    江戸川、ぜひご案内しますんで、その時はよろしく!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1068-a9f8382c
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。