スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





立春 東風解凍(ハルカゼコオリヲトク)



2013年02月04日 22:53

暦通りの陽気?昼間の気温は15℃を超える。今日から立春、季節はまた進んでゆく。





氷が溶けた小合溜の様子




ウダウダ言っててもしょうがない(苦笑)。日常は日常で続いてゆく。それにしてもこのまま春になってしまうんだろうか?ってくらいのいい日和。今日はビンディングペダルも、心拍計も、ヘルメットも、グローブだって、何にも付けずに水元公園から江戸川沿いをぶらぶらポタポタ。そう、何にも考えずにホントのんびりとペダルをゆっくり回してみた。暖かい陽射しは確実に春の予感、きっと春はそこまで来ているはず…って事で春を探すのんびりポタ。たまにはこんな日があってもいいはずだ。





見つけたのは小梅とたんぽぽ




梅が咲いてから、河津桜がピンク花を咲かす。そして地面を見渡すと枯れ草の間から新芽が顔を出し、一面に背の低いニホンタンポポが彩りを加える。

梅はきっと週末からが見頃になるかな?色付いた蕾に気の早いメジロがやってきた。そんな普通の日常が自分の自転車生活に彩りを加えてゆく。



そんな立春の期間の七十二候は以下のとおり。


初候

東風解凍(はるかぜ こおりを とく):東風が厚い氷を解かし始める(日本・中国)


次候

黄鶯睍睆(うぐいす なく):鶯が山里で鳴き始める(日本)

蟄虫始振(ちっちゅう はじめて ふるう):冬蘢りの虫が動き始める(中国)


末候

魚上氷(うお こおりを のぼる):割れた氷の間から魚が飛び出る(日本・中国)



東風と書いて「とち」と読む。この場合はもっと洒落てて「はるかぜ」と読ませる。暖かい東の風は春の訪れを告げる風。だいぶ風向きも東寄りの風が多くなってきた。あと少し?いやいやまだまだか?季節はやっぱり行ったり来たり。明日・明後日はまた雪の予報、やっかいだけどもう少しがんばる事にしよう。



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. moumou | URL | -

    Re:立春 東風解凍(ハルカゼコオリヲトク)

    今週はまた本当に寒くなったでしょう?先週とは偉い違い。
    体調がおかしくなりますね。

  2. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    そちらはだいぶ暖かくなってきたんではないでしょうか?なかなかFC2の障害が治りません。ご迷惑をおかけします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1022-2d198029
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。