スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





SUUNTOのベルトが切れた(涙)



2013年01月22日 22:08

なんて言う事だ。これは何かの吉兆の前兆か?!





ベルトが千切れたSUUNTO t1c




購入後2年とちょっと。毎日使うものだから劣化が進むのはしょうがない。ウレタン製のベルトだしね。心拍計付きのスタンダードモデル、そんなに多くを望めるタイプでは無いものの、心拍数を計測出来る事でジテツウもトレーニングタイムに早変わり。でもコレどうするか…新しいのでも物色するか?!





いやいや…補修パーツを発注してみた




結構ハードに使う事も想定されてるんだろうか。SUUNTOのいいところは補修パーツが充実してるところ。電池交換だって自分で出来るのは嬉しいところだし、こういったプチメンテが出来るところに夢を感じる。自分で出来るのがいいのだ。





さっそく交換♪




交換作業はマイクロドライバー(-)を二本使ってものの10分で完了。ちょっと細かい作業だから見えずらい感じがあったのだが(汗)、誰でも出来る範囲なのでは無いだろうか。ベルトはカスタム用に色々ラインナップはあるものの、同じモデルは探せなかったので別タイプを発注してみたが、印象がだいぶ変わるのと軽量化に成功。軽いのは全てにおいて正しいようだ。





さっそく装着感を楽しむ




腕時計式の心拍計は自転車に特化せずに使用が可能。ライフスタイルに心拍計があったりするのは何気にモチベーションになったりもしたりして。せっかくなのでこれを機に形骸化している心拍トレーニングの立て直しに入る事にしようか。



 



関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1009-61a0058a
    この記事へのトラックバック








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。