スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





江戸川から荒川、そしてまた江戸川



2013年01月13日 23:14

とても1月とは思えない春みたいな陽気、久しぶりに昼間に走る貴重な日曜日(苦笑)。




水元公園から葛西臨海公園を江戸川・荒川・中川を使って周回




風はゆるめ、気温はぐんぐん上昇中。出発時の外気温は15℃とまるで春を思わせるかのような気持ちのいい日和。シューズカバーもフェイスマスクも、そして分厚いアウターも入らないし、ちょっとやり過ぎかと思ったけど、グローブも指切りでチャレンジしてみた。日陰はちょっと肌寒いけど、身軽になってちょうど良い感じ。この身軽な感じが開放感を呼び、のんびりポタのつもりだったのだがペダルはくるくる回る回る。むしろ補給をしっかりといないと怖いレベルの暖かい自転車日和。





指切りグローブはやっぱり楽だ




こんなポカポカ陽気な日の江戸川は朝は山風が残り、午後から海風に変わるコンディション。最初は関宿往復を考えたのだが、思い直して南へ向かう。水元公園から江戸川、旧江戸川を使って葛西臨海公園へ。中川河口から清砂大橋を渡って荒川に。木根川橋から中川沿いを通過して、そのまま三郷放水路まで北上して江戸川に戻って水元公園でゴール。ほとんど一般道を使わないこのコースはひたすらペダルを回すのにはうってるけのコース設定である。私の脚で2時間半から3時間程度の所要時間で途中ゲートブリッジとか、スカイツリーとか、それなりのポイントも存在したりする。




葛西海岸からゲートブリッジをのぞむ




途中江戸川でも荒川でもマラソン大会開催中。人車分離はどこへやら、、、のカオスなほどの人混みもあり。もちろん自転車よりも人が優先ですれ違う時は最徐行を忘れない。気候が良かったせいもあるが、今日は人出が多かった。横一列にならぶ歩行者やジョガー、右側を走る自転車、それを見て見ぬふりをする警備の人、これらが共存出来るのは果たして可能なんだろうか。今日もいっぱい無法者を見かけた。何も言わない傍観者である自分も同じようなものだが、やはりもう少しコンセンサスというか、マナーというか。。。規制というルール作りよりももっと前にやるべき事があるのだはないだろうかな。






木根川橋から見えるすかいつりーがちょうど良いサイズ



とは言え、今日走れたのはラッキーだったかも。明日は雨もしくは今年初の雪マーク。気温が高めだから雪って事も無いように思えるのだが、予報はあくまで雪のようで結構本気なコメントが出てきている。雨か雪か、それともミゾレか。雨なら諦めるが、雪なら自転車はちょっと期待あり。湿度が尋常じゃなく低くなれば雪もある。去年も降るか降らないかで、色々と考察してっけ(雨雪判別表

快晴のライドはやはり気持ち良い。春になればもう少し時間が取れると思うし、何気に新しい自転車生活が始められるのではないかという根拠の無い期待感もあり。暖かくなるまであと少しかな?いやいやその「あと少し」がまだ長いかな?まぁもう少し寒さに耐えながらがんばるとするか。





関連記事


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン









コメント

  1. moumou | URL | -

    Re:江戸川から荒川、そしてまた江戸川

    ずーっとこの陽気が続くといいんですが、いきなり雪ですな(笑)。

  2. まるRR | URL | -

    >>moumouさん

    雪ですよ。ホント参りました。自転車どころか車も危険がいっぱいで、結局電車と徒歩ですよ。真っ白な景色、それはそれで風流があるんですけどね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/tb.php/1002-a599d5cb
この記事へのトラックバック








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。