またジテツウでスライド出来る日を楽しみに



2016年02月23日 21:58

雨は上がったが、路面はウェット。せっかくきれいにしたバイクもまた泥で汚れた。まぁこんなもん、汚れたらまた磨けば良い。何事もなるべく早く汚れが乾かぬうちにね。




分厚い雲に覆われた2月のそら



すでに江戸川サイクリングロードを通勤路として使い始めて8年が経とうとしている。今更ながら自分のジテツウルートは全13.5kmのうち、江戸川沿いを10kmほど走る恵まれた環境。信号だって全行程でたったの4つしか存在しない。最近は遠回りって言っても大きな公園の中を走るだけだから、実際ペダルを遮るものはほとんどない。まぁ向かい風はやっぱり遮るものなのかな。

そんなジテツウなんだけど、実は自分にはジテツウ仲間というものが存在する。皆さんとは話をした事はないけれど、毎朝スライドする時に会釈をする人も居れば、大きな声で「おはようっす!」と挨拶をする人もおり、さらにはこの8年前まったく不愛想な感じですれ違う人もいる。江戸川というルートを毎日通るだけなんだけど、なぜか妙に親近感が沸いてくるのが不思議なところ。同じ趣味を持ち、同じ時間に毎朝顔を合わせるんだから、きっと心は通じ合っているんだろうなと勝手に自己解釈している。そんな距離感がまた心地良い。

こうなるとしばらく顔を見ないと心配になってしまうのだが、実は最近ジテツウを始めたころからスライドしているお兄さんの姿が見えない。どうしたんだろ?転勤とか会社の事情でジテツウできなくなってしまったんだろうか?それとも怪我とか病気とかで具合が悪い?いや、ただ単に冬で寒いから?いや彼は雨の日だって自分がのうのうと車で通勤している時も、土手の上でペダルを回していたし、雪化粧した江戸川土手を自分が歩いている時もスライドした。よっぽどじゃないと止めないと思うが、、、どうしたんだろ?

などと余計な事ばかり考えてしまったりして。何にせよ顔が見れないのは寂しい限りなのである。自分も人さまに迷惑がかからない程度にお世話されて、迷惑にならないようにお世話もしたい。きっと一時であることを願いたい、そ春が来たらまたスライドできるかな?なんてね考えたりして。今度会えたら勇気を持って話しかけてみようかな?いや、人にはそれぞれの人生があるんだし、今まで通り軽く会釈をする程度が良い。またいつかスライド出来る日を夢見て…




以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事

ひとつ一つの傷にも思い入れがある



2016年02月22日 22:13

そう言えば、我が家の旗艦であるレオパード号がやってきてから今月ではや三年。走った距離はだいたい2万キロは超えたかな?ちゃんとログを見て計算しないと分からないけど、たぶんもうちょいいってるか。


ロードバイク生活を始めます 2014.2.10




ふとロードバイクを眺めならあの日の事を考えてみたりしたんだけど、どうも最近メンテナンスを怠っていたので、非常に汚れてる。本当はライドに出かけようと思ったんだけど、天気もあまり良くないし、ロードバイクを磨く事にした。

アルミで105を中心に組まれたコンポーネント、ホイールも最初のまんま。人並みの物欲はあるのだけど、自分は何となく現状維持が好きらしい。プレスポなんて2008年製だからもうすでに8年目なんだけど、まだまだ現役で頑張ってる。上手く手入れをしてあげれば長く乗れる。機械だからいつかは壊れてしまうのは分かっているけど、出来る限り相方氏のLEXA SLも含めて末長く乗れれば良いな。





さて、始めるとするか




ただなんだかんだ言っても流石に三年経ったロードバイクは痛みも大きい。フレームは結構塗装が剥がれるくらいの傷が目立つ。各パーツは脂カスみたいなのがなかなか落ちない。華奢なチェーンステーはアルミと言えども折れてしまいそう。そっとゆっくり各部を濡れたタオルで磨いていく。あ、こんなとこに傷はいつ付けたっけ?あの剥がれはあの時のだな。ひとつ一つが自転車ライフの良い思い出。

アルミのフレームは一説によると2万キロが変え時らしい。まぁそれはプロがガンガン踏んだ場合で、自分みたいなのならばもっと持つはず。フレームも消耗品、ホイールだって、各部だって決められた期間が存在する。チェーンやスプロケ、タイヤなんかは計算しやすいが、STIやディレーラなんかはすぐには交換出来ない。一番ヤバそうなのはリアディレーラーハンガーで、入手出来るうちに何個か在庫しておこうかな。で、話を戻して今日やったメンテナンスメニューは以下の通り。


・チェーン取外し、洗浄・注油

・カセットスプロケット取外し、12-25Tへ交換

・プーリー取外し、分解・洗浄・グリスアップ

・クランクセット取外し、分解・洗浄

・チェーンリング分解・洗浄

・フレーム他、清拭の上コーティング剤塗布

・各部ボルトの増シメ

・リア・フロントディレーラ調整

・ブレーキ調整



ざっとこんな感じ。しばらくお掃除をサボってしまったので、脂カスの除去に手間取った。スプロケはあんまりにも汚れてたのでいっそ在庫に切り替えた。そろそろ30Tも卒業しないとな。





結局、暗くなってしまったりして




今日のところはこんなところで。若干、クランクがBBから抜けなくて焦ったりしたが、まぁ概ね大事に至りそうなトラブルはないようだ。ただ、チェーンとタイヤはそろそろ交換必要、あと前述のハンガーを探しておく事、そしてホイールはいよいよフレも大きいし、グレードアップしたいところかな。まぁそれはまだ時間の余裕があるから、少し考える事にしよう。

何より、もっとメンテナンスを細目にやらないと。今回はちょっと酷かった。メンテとライドは表裏一体、走ってばかりじゃなくて今日みたいにメンテナンスの日を月に一度は確保しないとな。

さて、綺麗になったところで、外は雨。まぁ、それはそれで仕方ない。明日は雨が止む予定だから、今日のメンテナンスの評価は明日のジテツウと言う事で。




以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事

そろそろ寒さのピークも終わりかな



2016年02月21日 19:55

雨上がり、雲の切れ目から青空が覗く。心なしか頬に当たる風が暖かい。今年はすでに春一番も吹いたし、寒さのピークは過ぎ去ったようだ。





雫が落ちる河津桜もまた風情あり





風が少し強かったけれど、きっと今日は自転車日和。雨で空気が洗われて、霞みが少し消えたよう。暖かくなるとこの景色は見納めなので、今の内に遠くを眺めておく事にしよう。関東平野はとても広い。空気が澄んだ日ならば、こちら江戸川からも周囲の山々が良く見える。北東には筑波山、北に那須岳、北西には上毛三山で、秩父の山々をなぞりながら、西にどーんと富士山が見える。もちろん、都心のビル群やスカイツリーも良く見えるけど、やっぱり山が見える景色の方が自分は好きだな。





ちょっと高いとこから見るとこんな感じ





まぁ、季節は進んで今の季語は春霞。空から降ってくるものが雪から雨に変わり、一雨ごとに暖かくなって行くころ。冬の間は眠っていた者たちも、そろそろ目覚めて新たなアクティビティを始めるころ。そんな冬眠してた動物たちと同じように、今日の江戸サイは人手多し。みんな暖かくなるのを待っているんだなと。

さて、ちと自分は今年に限って忙しいから、大それた春ライド計画は難しいんだけど、隙を探せばきっとあるはず。まぁ、その辺りも結局風任せ、と言う事で。




少しづつ陽が昇るのが早くなってきたしね





以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事