スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





よかった。まだペダルの回し方を覚えていた。



2015年11月30日 23:10

いや、ホントそんな想いが湧き上がる二週間ぶりのジテツウ。慌ただしい日常の隙間から、久しぶりの感触を噛み締める。





定点観測。




初めて補助無しの自転車に乗れたのはいつだっけ?確か自分は少し遅くて小学校に上がってからと記憶している。補助なし自転車に誰でも乗れる方法はまだない、いつの間にか気づいたら乗れるようになる不思議。たかが二週間乗れなかったとは言え、新鮮な気持ちでペダルを回せる幸せな時間。20キロ、25キロ、30キロ。少しずつ巡航速度を上げていくと、冷たい風が頬に当たる。寒いけど気持ち良い、少しだけで戻ってこれたような気がした。

江戸川ではいつものジテツウ仲間とご挨拶、すれ違う面々はいつも同じなんだけど、二週間ぶりなんだけど、黙礼しながらすれ違う。彼とはかれこれもう7年、久しぶり!って声をかけたいけれど、ただただすれ違うだけが礼儀ってもんで、今日もひたすら江戸川でペダルを回した。

それにしても休んでた間に随分と寒くなったもんだ。そろそろヘッドマスクもシューズカバーもシーズン的には問題ない。外気温は5℃くらい?ウィンドブレイクなアウターを引っ張り出したのはここだけの秘密(笑)。

ちょっと回復したからには脚を元に戻さないと。今年はこんなんばっかりだけど、長く続けていくには致し方ない。さて、今年もまた寒さとの戦いを再開する事にしようかな。








以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト

明日の朝の気温は何度だろう?



2015年11月29日 20:44

って言うくらいペダルを回せてない。確かに天気はあんまり良く無かった11月、それ以上に本業がいよいよ忙しい。忙しい上にさらに重ねて仕事を引き受けるもんだから、困った性格だ。もしかしたら転機が訪れるのかも知れない。また季節に追い立てられる日々が淡々と過ぎ去っていく。






車窓から見えた浅間山の冠雪が綺麗だった





先週は金沢まで出張だった。北陸新幹線が開通したから、東京から2.5時間で行ける。金沢にも沢山ブログやtwitterなどで繋がりがある方々がいるので、現地の情報はばっちりだ。教えてくださった皆さまにはこの場を借りて感謝の想いを。雨ばかりでなく、霰舞う空模様だったから観光とまでは行かなかったけれど、冬の始めの金沢はこんなもんだって、地元の方々も口を揃えるように言っていた。雨雲レーダーを見てると日本海側から次々とコアを伴う雨雲がやってくる。鰤おこし、雷が鳴ると鰤の季節がやってくる。雨のおかげでしっかりと鰤はいただいた、あとのどくろとカニと、美味しい日本酒も。






雨の金沢もいいもんだ





関東はどうやら良い小春日和だったらしい。日本海側の天気が荒れると、関東平野は気持ち良く晴れて、その代わりに乾いた強い北風が吹く。そろそろ明日からまたペダルを回すかな。二週間も休んだから、脚もそうだが、季節について行けるかどうかちょっと不安。明日の朝、対応気温は5℃くらい?流石に肌は出せないだろうから、ロングタイツも必要かな?慌てて、箪笥の奥から冬物を引っ張り出すのが実に自分らしい。まぁ、また少しずつ頑張る事にしようかな。





金沢駅のクリスマスツリーを見上げながら









以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事

〇〇〇心と秋の空 2015



2015年11月16日 23:42

帰り道は雨にやられた。まだ今日なんかは暖かいからマシだけど、もうすぐしたらきっと修行のようなジテツウになると思う。やっぱり雨は嫌だ、ホントはこんな筈じゃなかったのにな。





今日は小春日和になる筈だったんだけど…




秋の天気は春のそれと同じくらい変わりやすい。前線がいったり来たりするからなのだが、こうやって一雨ごとに季節が移り変わって行くのだろう。

今日はホント、目まぐるしく空模様が良く変わる。あれだけ晴れてた青空も、ちょっと江戸川を登ると酷い霧。まるで雲の中を走っているような錯覚すら覚えたが、何気にこんな幻想的な風景にはそうそう出会えない。ライトをフロントリアともに点灯させて、視界が100メートルもないくらいの中、いつもの道を違った雰囲気でゆっくり進む。おかげでジャージはびっしょり濡れてしまったが、まぁこんな霧の通勤路でペダルを回すのも悪くはない。





一瞬でこんな世界へ





〇〇〇心と秋の空、昔の人は良く言ったもんだ。男でも女でもその〇〇〇にはどちらを入れてもいいらしいが、自分はどちらかと言えば後者かな。秋の空に翻弄された今日みたいな1日の空模様に、敢えて今年はそう言う言にしておこう。

さて、一雨ごとに寒さが近づいてくる今日このごろ。今年の冬は直感的に寒そうだ。季節の変わり目、身体がついて行くのが精一杯だが、また明日から頑張るかな。

以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。