スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





今シーズンの冬用グローブをお試しで ~SHIMANO ウィンドストッパー サーマルリフレクティブ グローブ~



2015年10月31日 23:55

なんだか今日は一段と肌寒い。今にも降り出しそうな空の下、やはり太陽の恩恵を受けなければ、こんな季節になってしまったかとしみじみ思う。そろそろ冬支度はいかがだろうか?今年は少し先駆けて冬用グローブを新調したので、ジテツウに投入してみた。うん?まだ早い?確かにそうなんだけど、やっぱり新しいものって使いたくなるじゃない。





まだ流石に早いな(苦笑)




SHIMANO ウィンドストッパー サーマルリフレクティブ グローブ。今年選んだ冬用グローブはこの子にした。グローブは数が正義、消耗品でもあるんだけど、季節に合わせて、流行りに合わせて、いくつあっても気が済まない。

対応気温はSHIMANO特有の盛り盛りな0℃~-10℃と言う表記だが、だいたい選ぶ時の目安は一段辛目に判断してる。今日は日中が14℃、夜は10℃とまだ対応範囲からは甘いインプレッションとなるが、まぁ十分すぎると言うかまだオーバースペックであろうか。きっと厳寒期に重宝出来るアイテムになるだろう。さすが4層構造、そしてウィンドストッパー。ちょっと驚いたのは、確かに負荷は少ないジテツウなんだけど、暖かいグローブにありがちな、蒸れはほとんど感じなかったのはポイントが高い。





内部には熱反射材が仕込まれる




この熱反射、メタリックサーマルテックと言うお名前が付いていて、最近のSHIMANO冬モノの定番になってきてる。身体から発する赤外線を反射してプラス1.8℃をキープするようだ。きっと負荷を上げればもっと暖かくなる訳で、そのあたりはさらに寒くなったところで試してみようかと思う。

その他にもちゃんと掌にはパッドも付いてるし、3D構造にもなってて、袖口もマジックテープだけど長めでジャージにすっぽり入る。一応はタッチパネル対応だけど、流石にスイスイ操作が出来るほどのものではなくて、これはエマージェンシー用と見た方が良さそうだな。背面のリフレクターも期待よりは光らないのがちょっと不満、まぁ肝心のグローブとしての性能は合格点、そして何よりお財布に優しいところが様々な部分をカバーしてる。





お飾りみたいなもんだけど、自分的にはツボに入る




そうなんだよね。SHIMANOのウェアはお値段が優しい。これで十分な性能が発揮出来ればコスパに優れると言えるが、その性能評価は厳寒期になってからまたやろう。裏起毛ウィンドストッパー、自分はやはり江戸川の北風を想定する。ウィンドブレイクよりもウィンドストッパー、風さえしっかり防げれば、それなりに関東の冬は暖かい。





ウィンドストッパーは正義なのだ




夜が更けると益々寒い。いよいよまた今年も寒さとの戦いが始まる。さてまた頑張る事にしようか。



SHIMANO(シマノ) ウインドストッパー® サーマル リフレクティブ グローブ ECWGLBWNS25ML3 ブラック M
by カエレバ





以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト

月間1000キロと言う成果物



2015年10月30日 22:34

だいぶ朝も影が伸びるようになってきた。思ったほど気温は下がらず、去年の今頃はすでにヒートテックのお世話になってた事が、ブログの記録で判明した。そう言う意味では今年はまだ指切りグローブでも問題ないから、まだ暖かいって事なんだろうか。





影法師がずーっと追いかけてくる





あと1日を残し、今月の走行距離が1000キロを超えた。明日も仕事だからさらに距離は伸びるのだが、記録的には去年の12月以来らしい。調子も良かった、天気も良かった、さらには後半数字も意識した。こういった条件が揃うと自分でも達成できる成果、距離ばっかり伸ばしてどうするんだって最近思うのだが、達成してみるとそんな成功体験が実はモチベーションに繋がってくる事にしみじみ気づく。人それぞれな自転車ライフ、自分はある意味ノルマを課した方が頑張れるタイプなのだろうか。

それが全てではないけれど、目標値があると頑張れやすい。まぁ、無理せずに到達出来るラインを目標とするのは悪くない?距離だけなら、もっともっと走ってる人はいっぱい知っているけれど、だいたいがストイックに反省してるのが印象的。だから月間1000キロって自転車乗りの入り口みたいなもんで、これを続ける甲斐性が自分にはまだ足りないんだなっていつも思う。





ずっーと続くこの道のように





さて、このペースが続けば良いと思うが、そうはなかなか上手くいかない。まぁ、自分の場合はきまぐれな空のせいって事にしておこう。詳細は月明けにするとして、まずは明日しっかりシメて、頑張る事にしようか。






以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事

雨に降られても、パンクしても、、、



2015年10月29日 23:51

昨日の帰り道も雨にやられた。まぁ、大した事ない程度のニワカ雨、今朝もまたニワカ雨を降らせる小さい雲が通過する模様だけど、意を決してジテツウ出発。結果的には吉と出たが、雨に対してこんなに頑張ったのはいつ以来?すっかり雨の日を避けるようになっちまった自転車ライフ、たまに乗ってみると大した事ないじゃんってむしろ安堵感があったりして。だからと言って雨天で積極的に乗ろうとは思わないけれど。





頼むよ、まめてるさん




まぁ、雨はすぐに止んだから、こんなに大きい事言えるんだが。もしかしたら虹でも出るかと期待したが、そんなに上手くはいかないようで、ちょっと肌寒い雲の下から、恨めしく空を眺めてみた。
それよりも、パンクである。話は変わってプレスポなんだけど、今は会社に置いてあって主に外回りで使用している。2008年製のPBクロスバイク、泥除け付けて、アップライトなポジションに戻して、いわゆるママチャリ化している。今はこのバイクでセンチュリーライドをしたなんて面影がバイクにも自分にもない。そんなプレスポだが、久しぶりに乗ろうとしたら後輪がパンクしてるし。やっぱり会社に置きっぱだとメンテナンスが十分出来ない。大事にしてるつもりなんだけど、やっぱりダメだな。





ちゃちゃっとパンク修理実施





なかなか自分は二台のバイクを使いこなすほどの器量はない。そりゃ物欲が無いわけではないけれど、どうも一途な性格のようで、一台に執着する傾向が強いようだ。それもそうだが、自転車ってのはしっかりメンテナンスしておけば10年だって乗れる。そりゃレースに出るようなバイクならば別たが、のんびり乗る分にはしっかり整備しておけば十分乗れるだろう。

さて、こうやって雨に降られても、パンクしても、ペダルを回す理由がある。今月は久しぶりの月間1000キロが見えてきた。あと2日ペダルを回せば達成できる。ギリギリだけど、きっと大丈夫かなと踏んでいる。まぁ、何が起きるか分からないけど、あと少し頑張ろうか。




以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。