スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





暑さ対策を今年も再び考えてみた



2015年07月31日 23:57

深夜の江戸川は流石に涼しい。むんむんした夜だけど、風を切って走ればまだ涼しい。昼間の暑さは酷かった。多分今日は今年一番の暑さで、予報だと来週もこんな感じらしい。





堪らず、メタセコイアの森へ逃げ込んだ





確かに暑さがピークなのだが、自分的にはようやくこの暑さに慣れてきたところ。とにかく汗を出すことを心がけて、もちろん失った水分は十二分に補充して、汗を出せる身体作りをしていけば、それなりに暑さ耐性はついてくる。サラッとしたあんまり塩っ辛くない汗が一つのポイントで、久しぶりに今日のジテツウは爽やかな汗と再び出会う事が出来た。四季折々を楽しめる風土は良いのだが、身体を毎年季節に慣れさせるってのは難しくもあり、またそれが楽しくもあり。

汗が効率良くかけるようになればこっちのものだ。汗は体温調節の大事な作用、炎天下の中ペダルを回し続けるにはやはり体温を適切にコントロール出来る機能が備わっていないと。ただ昨今の暑さは酷いのでそれだけでは対応出来そうもなく、身体を効果的に冷やすテクニックが重要となる。経験的には水をかぶるってのが一番身体が冷える、そうそう打水みたいに気化熱でさーっと体温が下がっていく。霧吹きみたいに走りながらプシュプシュする人もいるらしい。最近のお気に入りはサイクルキャップを水で濡らせておくと冷んやりして気持ち良い。首周りを冷やすのも効果的で、凍ったペットボトルみたいのを首後ろに挟んでおくと身体がさーっと冷えていく。まぁすぐに溶けるが、そうなったら補給すればいいんだし一石二鳥と言う事で。最終的な切り札は、去年から使ってるケミカルなやつ。これを吹きかけて風を切るとむしろ寒いくらい。温い水が井戸水に感じられるくらいと言ったらいい過ぎかな。






刺激が強いので敏感肌の方はお控え下さい





これは好き嫌いがあると思うけど、自分は案外好きなタイプ。汗をかいた後に吹きかけても、冷んやりとして汗がみるみる引いていくのがわかる。騙されたと思って一度試してみてはどうだろうか?まぁ、その辺り千差万別だから、自己責任と言う事で。

さて、いつの間にか7月が終わり、いよいよ8月がやってくる。暑さも本番、皆々さまも補給だけはしっかり気をつけて、暑さに負けずがんばる事にしようかな。




GATSBY(ギャツビー) クレイジークール ボディウォーター 無香料 170mL
by カエレバ







以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト

#ひまわり



2015年07月30日 23:53

そろそろ一雨欲しいところ。あれだけ雨空を恨んだ時期もあったのだが、うだるような暑さに顔を顰めて雨を乞う。まったく都合の良い空見だこと。






ひまわりの支配する季節





とは言え、夏場はやっぱりペダルが良く回る。最早一般的な話だが、夏と冬では空気密度の差で前へ進む出力が変わる。35km/hで走ればその差は9%と言われているが、自分のような貧脚ではもっと違うような気がする。まぁ、気持ちの面でも暑いか寒いかでだいぶ違う。夏場の向かい風は天然のクーラー、ペダルを回せば回すほど適度に身体の火照りが取れていくのだから。

暑さばかりが目立つころ、江戸川では、まるでツールドフランスみたいに向日葵が出迎えてくれる。ひまわりは、小さいよりも大きく一輪で咲き誇るのが好きだ。とは言え向日葵畑も捨てがたい。今度の日曜日は相方さん連れて向日葵畑ポタリングにでも出掛けるか。意外と向日葵畑は時期が短い、ぐったりとしたのはあんまりだから朝早起きして。あの向日葵柄のジャージでね。週末まで持つかな?






パールイズミの向日葵ジャージで





そろそろ暑さにも身体が慣れてきたころ。暑いものは暑いが、まぁそれも季節を楽しむのが風流ってもの。いよいよ8月夏本番、さて暑さに負けずがんばるかな。



(パールイズミ)PEARL IZUMI W334 サイクルプリントハーフスリーブジャージ W334 7 ヒマワリネービー M
by カエレバ




以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事

灼熱の関宿練 110.46キロ



2015年07月29日 22:08

やっと少し戻ってきた。今月は半分ペダルを回せなかったから、身体は重いし暑さへの耐性もだいぶ落ちてる。たかが半月、されど半月。諸事情あったとは言うものの、こりゃイカンって感じで。気がつけばツールド東北まであと1ヶ月半だし、ここはひとつ江戸川でペダルとしっかり向き合ってみようかと言う事で。






それにしても暑かった





篠崎ポニーランドから関宿城までの往復。午前中はまだ曇りがちで風が涼しくも感じられたが、35℃超の関宿復路はかなりバテた。どこまでも続くかと思えるほどの平地練、40キロも信号待ちすらないホームコースは自分の今を計るベンチマークとしてはもってこい。休憩含めてだいたい5時間26分17秒、グロスで20.13km/h、アベレージは24.89km/hとやはり少し落ちている印象。やっぱりお一人様ライドだと補給のタイミングが面倒になり、ライドの間に摂取した水分量は約3000mLだったんだけど、最後にどうにもフラついてきたのでコンビニで1Lのポカリを入れてから帰宅した。炎天下ではないものの、やっぱり夏場は補給が難しい。総消費カロリーは3500kcalを超えてた。






ランチは醤油の国でガッツリと





今の時期が一番暑いかな。もう少しして8月に入れば暦の上では秋となる。心なしかすでに日が暮れるのは早くなってきていて、お盆はすでに残暑となり、季節はまた巡りめぐってこの暑さが懐かしく感じるようになる。だからこそ、この灼熱の時期に走る意味があるってもんだ。

それにしても最近のサボり感が半端ないのが良く分かった。自分みたいなホビーサイクリストも、もう少し速く走りたいって言う願望は常にある。まぁ、願望だけでなかなかそれを実現するのがなかなか難しいのだが。






それにしても草木が良く育つこと





さて、ツールド東北までにあと何が出来るだろうか。準備すべき欲しいものはいっぱいあるが、それ以上に相方さんの方の準備をしないと。きっと時期的にはまだ暑いだろうし、坂道も少し不安だ。まぁ、あと1カ月と半分、少し頑張ってもらおうかな。





以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。