スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





サクラ・サクラ・サクラポタリング 105.6キロ



2015年03月31日 22:35

一気に季節が進むころ、見える景色に彩りが加わるそんな季節。





葛西臨海公園のサクラ並木から






今年もまた、花は咲く。当たり前の事だけど変わらず今年も、花は咲く。様々な想いが去来するように、今年もまたサクラの季節を無事迎える事が出来た。

春を感じる東風、この時期独特の南東からの強い風が頬を突き刺す。大和言葉で東風は"こち"と言う、当て字のように東風と書いて"はるかぜ"と読ます文献もある。兎にも角にも、今日みたいな強い風は春の代名詞であり、先々も例えば強い風が吹かねば鯉のぼりだって泳げない。ちなみに、東風は"こち"と言うが、南風は"はえ"と呼ぶ。西風は"ならい"と言い、北風は"あなじ"と呼ばれる。






山の手のサクラはすでに散り始める





今日はホント、良いポタリング日和。サクラを求めて江戸川から海を眺めて荒川へ、目的地は山の上の飛鳥山公園。ルーティンコースがサクラのせいで景色が違う。荒川支流の芝川にもサイクリングに適したコースがあるんだなって。今度はレストランさくらの脇から伸びるヘルシーロードを攻めてみるのもチャレンジしてみよう。

いくぶん早く咲いたサクラは、すでに花吹雪で地面が染まる。山の手のサクラはすでに散り始めてるのが多いかも。週末の雨が花散らしとならなければ良いのだが、なんとなく今年のサクラは早く散ってしまいそうなほど昼間はどんどん気温が上がる。おかげで今年初の半袖半レーパン、やはりウェアが軽くなるとペダルも軽い。






芝川沿いのグラデーションが素晴らしい





それにしても普段気づかないところにもサクラが植えてあるもんだ。花が咲くまでひっそりと、いよいよ春が来て初めてその存在を知るような。

サクラはいつまで持つだろうか?例年だと開花してから約二週間、来週までは持つかと思うが、次の週末が雨予報ってのを考えると、やはり楽しめる時に楽しまないと、時期を逃してしまうのではないかと不安に思う。だって、サクラが咲くのは一年で今だけなのだから。景色が前に向くのは今だけなのだから。






ランチはガッツリと





これで3月の自転車ライフも終わり。相変わらず、走った分だけ食べて呑むのも何とかしないと(笑)。そんな少しだけ不安を残しながらも、また季節は進んでゆく。さて、いよいよ春のサイクリングシーズン到来、今年はどこへ行こうか?ロングライドしたいな、少し長い距離を計画してみよう。







以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト

ハイブリッドポンプというガシェット



2015年03月30日 23:55

ガツンとリム打ち、そうそう荒川のダーティーレーン。なぜ四つ木橋のあそこだけ未舗装路があるんだろうか。ミスっちゃミスだけど、もう少し走りやすい道にして欲しいもんだ。





エアを補充する図…





リアのパンク。あまりポタリング中にパンクした事はないのだが、やはりパンクは嫌なもんだ。今回はそもそもスローパンク気味なところに段差を乗り越えたが故に起こったみたい。原則、出先のパンクはあれこれ考えず、チューブ交換がファーストチョイスだと思うが先日はエア残りが多かった事や自宅までが10キロ圏内と言う事もあり、エアを補充しながら自走した。なぜならば、どうやらCO2ボンベのインフレータを無くしたようで、迅速なエア充填が厳しい状態だったから。と言うか、この間のオーバーホールやら、ツールケースの更新やらで本格的に行方不明らしくて、すごく困ってる。まぁ、これも自分のミスなのだが。

通常、パンク対策として携帯しているのはCO2ボンベ2本をフレームにマウント、ツールケースにインフレータと小型携帯ポンプの代名詞であるエアボーン、英仏変換プラグにエクステンションチューブ、さらにはサイドカット対策としてタイヤブートを二枚を持参している。予備のチューブは2本、チューブ交換すら上手くいかなかった場合に備えて、イージーパッチも入れている。どんだけパンク対策してるんだってくらいに二重三重のリスクマネージメントをしているが、これはトラブルなどのコンプレックスな状態でも冷静に対応出来るように、安心を得るために用意している。時間があるのんびりポタリングでも、やはりエラーは焦るもんで、そんな時こそ冷静に修理出来るスキルを身につける事がやはり大事なんだな。





新しいパンク修理グッズを入手




どこかに紛れこんでしまったCO2インフレータ。そもそも自分はCO2ボンベ派であり、一度CO2ボンベの威力を知ってしまうと後戻りは出来ない。手押しのポンプは細かい調整、例えばチューブの噛み込みを点検したりとか、CO2ボンベでエア充填した後の点検だったりとか、そんな想定で必須アイテムである。手押しのポンプだけで対応する事も可能であるけど、やはり時間との戦いとハイパワーな携帯ポンプは大きくなるから、結果的にはCO2ボンベ派となった訳だ。ちなみにエアボーンは小型軽量で作りとしては非常に優秀なのだが、自分の実験では900-1000回のポンピングでようやく7気圧を達成する事が出来た。



携帯ポンプ airbone と お助けチューブ




まぁ、この手の小型軽量ポンプだけでパンク修理をするのはやはり非効率であり、今の自分ではオススメしない。ただ、CO2ボンベだけでは不安なのも事実。じゃあ迅速にエア充填するためにゴツい携帯ポンプを導入するかってえと、それはそれでフレームマウントになるから、見た目的に悩ましい。

で、今回はCO2インフレータを無くして買い増す事になったので、ハイブリッドなタイプに切り替えてみる。CO2ボンベも手動でポンピングも出来るヤツ。無論、ファーストチョイスはCO2ボンベでの充填であり、ポンプは細かい操作を加えるためのもの、二つの機能を合わせ持つハイブリッドポンプ。一番の利点はツールケースにすっぽり入るコンパクトさ。ん?エアボーンとCO2インフレータでいいんじゃない?まぁ、そうとも言うが、こう言ったガシェットに弱い自分がらいたりもする。






エアボーンとサイズを比べてみる





あんまりレビューが良くないのは知ってるが、あくまでCO2インフレータを無くした変わりと言う事で(苦笑)。使う機会が無いに越した事はないのだが、一度テストもしてみないと。なんでもTNIのハイブリッドポンプは手押しだと7bar入れるのに1500回くらいのポンピングが必要らしく、とても良いレビューがあるとは言えない。その辺りは割り切って、基本はCO2ボンベの金口かわりに手押し機能が付いてるってイメージすれば分かりやすいかもね。






どこに入ってるか分からないくらい小さいのが良い





さて、こいつの出番が来ない事を願うばかりと言う事で。そう言えばタイヤの寿命がそろそろだから、またタイヤ探しの旅を再開しないと。なかなかいい季節なんだけど、走ってばかりじゃ不安は払拭出来ないね。なかなかバランスが難しいけど、いい日和が続くからなるべくライドに行く方向で。さて、明日は満開のサクラを探しに、また風まかせでペダルを回す事にしようか。


TNI Hybrid Pump(ハイブリッド ポンプ) 炭酸(CO2)ボンベ対応
by カエレバ







以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事

プレお花見ポタリング 51.2キロ



2015年03月28日 23:26

週頭の開花宣言、こちら東京のはしっこは蕾のままのサクラ多し。肌寒さが残る街中をペダルを回しながら春の訪れを待つ。優し陽射しを浴びながら、焦らされるようにまだか、まだか、と空を見上げる。暖かい空とはウラハラに、パンクの憂き目にあったりもしたのだが、その話はまた今度と言う事で、今日はお花見のプレ企画的なお話をする事にしよう。






海まで来たら、ようやく見つけた。





いつものルーティンコース、南へ向かって海まで来たところでようやく見つけた桜並木。葛西の杜はサクラだけじゃなくて様々な彩りを見せる。ミモザの黄色、柳の若葉、そして時期を過ぎた梅の木はすでに花弁を散らしてる。

柔らかい陽射しの中をペダルを回せる喜びと、無事春を迎える事が出来た達成感と、次のステップへ向けた期待感。春はやっぱりいいもんだ。






それなりに、サクラ色に染まる風景。





春はペダルが軽くなる。寒さの時期は追い込むの事が出来かったのだが、暖かさを戻るこの時期から、心拍数を上げて意図的に追い込む事が出来るようになる。どうもやはり寒い時期ってのはスピード感覚が鈍いように思えて、巡行速度を低めに抑えてしまうんだが、春から夏にかけては踏めるように思える。風向きが変わるのが一番だと思うのだが、気温もやはり関係しているのであろうか、まぁ何にせよ春になると心もペダルも軽くなるのは間違いないのだ。






いよいよ、サクラの季節へ





サクラは開花から二週間くらいが見頃だから、来週満開、再来週には散ってしまう。今日のところは時間もないので、お花見ポタリングの様子見程度で。明日からまた雨だし、長期予報だとまた4月も雨が多い予報だから、少しはサクラの季節は伸びると思うが、また悩ましい日々が続きそうだがどうだろう。週末、雨に悩まされる日々はまだ続きそうだ。






江戸川のサクラはあと一歩





さて、お花見は来週がピークかな。だいぶ都心は満開に近いようだから、もう一度サクラを探しに行く事にしよう。暖かくなったから、滞ってるマーメイド号も引っ張りだして、お花見ポタリングに行く事にしようかな。





以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。