スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





2015年 2月自転車生活のまとめ



2015年02月28日 23:59

2月はやっぱり短い。そんな当たり前の事が身にしみる、そんな結果となった訳だが、2月ってのはやっぱり世知辛いもんなんだなって。





気づけば土手は菜の花色になってきた




2月の自転車ライフを以下にまとめる。様々な想いが交差する2月、寒さから春の兆しを感じとれるほど、季節の変化を感じられる月。春へ向けていよいよ準備をするころでもある。




2015年2月走行距離




走行距離:703.26km (16回/28日)

内訳)

・ジテツウ:341.31km (11日/48.5%、遠回り1回)

・ロングライド:207.85km (2回、29.6%)

  2/4 立春ゆるポタ 102.66キロ

  2/7 ポジション見直しながらの、関宿往復ポタ 105.19キロ

・その他ポタリング:154.1km (3回、21.9%)



そんな走行距離は想定済み、何気に雨も多かった。そんな背景を踏まえて後半は春のサイクリングシーズンに向けて、メンテナンスに勤しむ日々。準備万端、そして最終的には一つの目標を勝ち取った。




プチ・オーバーホール計画(案)

プチ・オーバーホル計画に向けて発注したもの

プチオーバーホール 第1日目

プチオーバーホール 第2日目

プチオーバーホール 最終日

OH後、ならしポタ 42.56キロ

少々、失敗もあったようだ(苦笑)



オーバーホール完了。メンテナンスに3日間を要した訳だが、これをこの時期に出来た事は大きい。過去に無計画にメンテナンスを実施して良い時期に1ヶ月も自転車に乗れない時期もあった。だんだん、メンテナンスの季節が見えてきた。保守に関するメンテナンスはやっぱり2月だな。

で、今年も年間1万キロを目指す訳だが、2月ってのはやっぱりブレーキがかかる月。今月の仮を三月に返す訳だが、やっぱり天気が気になるところ。三月の天気を予想してみる。




2015年3月天気予想
AccuWeather.comより3月を予測




あんまり天気は良くなさそうな雰囲気で、気温も平年と変わらない模様。三月は一年の中でもっとも大きなイベントがある、それは言わずと知れたソメイヨシノの開花である。2月の頭から数えて最高気温の積算が650-680℃となれば、桜が咲くと言われている。本日現在の東京の積算は270.9℃、例年の平均値で換算すると3/30ごろが開花予想日。Accuの予報から見てみてもやっぱり同じような傾向で、その他の予想も同じようなもの。今年の東京での桜開花予想日は3/30とし、見ごろは四月に入ってからかな?それを示唆するように三月も予報だと雨が多そうだな。

梅が咲き、菜の花が少しづつ咲き出すころ、いよいよ今年も冬を無事越える事が出来そうだ。さて、来月からはいよいよサイクリングシーズン本番、春のサイクリングに向けて、少しロングの計画、立てる事にしよう。







以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト

三寒四温と、でっかい箱が着弾



2015年02月27日 23:06

2月も何気に雨が多い。ただでさえ短いこの月だけど、雨に遮られる事しばしば。一雨ごとに春が近づいてくる様は、季節の変わり目に相応しい。寒さと温かさが交互にやってくる、まさに三寒四温。





雨上がりのジテツウ定点観測





路面ウェット、せっかく磨いたバイクがまた汚れる。外を走るものだから、汚れるのは仕方ない。他と違うのはロードバイクは室内保管が基本であると言う事。偉そうな自分はこれまで室内保管が認められず、庭にスタンド立てて保管していたのはご存知の通り。アルミだから成せる業?いやいや、いつしかフレームの汚れに無頓着になり、チェーンはどろどろ、メンテナンスすら怠る体たらくとなってしまった。ロードバイクを室内保管する意義、それは否が応でもメンテナンスしなければならないと言う事が本質なのかも知れない。屋根は付いてるけど、やはり雨は吹き込んでくる訳だし、各部が錆びたりとかあまり良いものではない







ここが錆びたのはちょっとショックだ…





そんな訳で、自分もようやく室内保管へ。自転車生活を始めて7年目、本日無事にバイクタワーが着弾。定番MINOURAの突っ張り棒タイプ、玄関先に嫁さんのロードバイクと一緒にディスプレイする方向で、今のところ場所としてはここしか無い。玄関が狭くなるのが悩ましいところだけど、まぁ致し方が無い。





いよいよ室内保管へ




若干突っ張り棒タイプは不安なのだが、玄関の天井高が2100mmなので選択肢が限られた。それに玄関間口をなるべく確保するためには突っ張り棒タイプが一番コンパクトにまとまるはず。あと天井の補強を少し考えつつ、組み立ては明日に実施する事にしよう。



by カエレバ



以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事

オーバーホールに至った真の意味とは?



2015年02月26日 21:37

予報よりも早めの雨脚に朝っから走る気もなし。一雨ごとに暖かくなる気配を感じながら、今日のところはぬくぬくとジドツウで。気付けばもう二月も終わりとか、やっぱり早いね。

もちろん、二年で2万キロ走ったバイクのリフレッシュが大きな目的なのだが、密かな野望を胸に今回の作業は取り掛かった。なぜならば、とにかくバイクが汚い(笑)。お掃除は日々の細かい積み重ねが重要だってのは分かっているのだが、なかなかどうしてそんな時間も取れぬ日々。ロードバイクに乗り換えてから、一つはやっぱり走る楽しさを見出すとメンテナンスが疎かになった。そんな事はないって方も多かろうと思うが、走る時間を優先するとメンテナンスをする時間が削られる。自分の場合はって話しだけど、そうならやっぱりショップに任せるって手を考えるのも一考だろう。


で、今回の作業のうちに秘めた目的は、いよいよ室内保管を開始する事にしたから。


何を今更と言われるかも知れない。昨年末に新たに我が家へやってきたマーメイド号は玄関にしっかり居場所を確保しているのだが、自分のレオパード号は未だ室外管理。一応屋根はついているのもの、ふきっさらしの状態なのだ。何も虐待を受けている訳ではなく、自分の想いとして室内保管をするからには、いったん汚れをリセットしなきゃいけないと。それに室外保管だと帰ってからもドカっとそのままスタンドに引っ掛ける悪いクセがあるので、室内保管ならばそれも少しは改善されるのではないか?という他力本願的な想いもある(苦笑)。

色々考察し、トランクルームを借りるって方法を最初は見出した。自転車パーツも増えてきたし、2台目のロードバイクも含めていっその事江戸川にほど近い場所に秘密基地を作るのもまたロマンだと思ったが、いかんせん運用に関する費用の問題があるし、自宅からは遠いので見送りとした。秘密基地は非常に捨てがかったのだが、自分のペースからは現実的にはないように思えた。





男の浪漫、秘密基地も捨てがたかったけどね



で、月並みだけど、今日の雨のもんもんを発散するかのようにミノウラさんにお願いする事にした。突っ張り棒式の2台かけられるヤツ。玄関ならば今の自転車ライフでも自分としては納得できると言うことで。



by カエレバ



さて、いよいよ夢の室内保管まであと少し。合わせて日々のお掃除もがんばらないと。さて明日は晴れそうだから、2月の空を少しでも多く感じとれるように、がんばる事にしようか。






以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。